「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録
インドワークキャンプ団体namaste!

インドワークキャンプ団体namaste!

ボランティア全国

http://namaste.wappiness.org/

私たちは、ハンセン病による差別の解消を目指してインドでワークキャンプ活動を行う学生団体です。年に2回、2週間程インドのハンセン病コロニーに滞在し、コロニーが抱える諸問題を村人と「共に」解決することを目指しています。コロニーの人々と問題解決に向けて行動していく中で交流を深め、「支援者」と「被支援者」という一方的な関係ではなく「わたし」と「あなた」という1対1の対等な双方向の関係を築くことができます。また、その中で、周辺の住民がコロニーの人々に抱く「差別意識」を解消するとともに、コロニーの人々が抱える「被差別意識」を解消し、彼らの自己肯定感を育んでいきます。
 ワークキャンプ活動の内容としてはまず、インフラ整備が挙げられます。具体的には、雨漏りが激しい家屋の修繕や、井戸の建設、下水路の整備などを行い、コロニーの劣悪な居住環境の改善を行います。居住環境の改善は、生活の質を向上させるだけでなく、彼らの自己肯定感を高め、結果として心身ともに健やかに生活することができるようになります。また、これらのワークを村人と「共に」行うことで、支援に頼りきらず、これから自分たちで自身の村を良くしようとする自主性と持続性が期待できます。
 加えて、私たちは教育の面からもハンセン病に対する差別問題にアプローチすることを試みています。これまで、差別や経済的事情で大学卒業者が一人もいなかったコロニー出身の若者のために奨学金システムを発足し、大学生活を経済的に援助しています。彼らがやがて大学を卒業し安定した職業を得て労働を経験し、社会に属し、貢献できるという喜びを知ることで、ハンセン病コロニー出身であることから生じた被差別意識をなくす、という最終目標に一歩近づくと考えています。

代表者
設立 2011年 5月
理念 すべての人々がいきいきわくわく暮らすことのできる社会の創造
形態 学生団体
規模 31人~99人
男女比
学年別の割合
所属大学
活動拠点 茨城県
つくば
活動頻度 週1日~
実績

メッセージ

関連タグ

所属メンバー

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

インドワークキャンプ団体namaste!に
メンバー申請してもよろしいですか?

協賛希望メニュー

「応援する」ボタンを押して、
インドワークキャンプ団体namaste!を応援しよう!

応援(シェア)すると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!