「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録
ロヒンギャ難民プロジェクト

ロヒンギャ難民プロジェクト

メディア関東

http://salkeio.com/refugees_rohingya/

慶應義塾大学公認学生団体S.A.L.のプロジェクトのひとつである、ロヒンギャ難民プロジェクトです。世界、そして日本にいる難民のことを多くの人に知って欲しい、という思いで活動しています。私たちは群馬県館林市に暮らすロヒンギャの方達と交流しながら、ドキュメンタリー制作や写真展開催を通じて発信を行っています。

代表者 髙橋英佑
設立 2013年
理念 少しでも多くの人に難民やロヒンギャについて関心を持ってもらうことを目標としています。私たちが大切にしているのは「伝えるまでを大切に、伝えることを大切に。」ということです。難民についてしっかりと学び、彼らと話し、その経験をもとに発信を行っています。
形態 学生団体
規模 1~30人
男女比 1:1
学年別の割合 2年:14人、3年:6人
所属大学 慶応義塾大学
活動拠点 東京都
神奈川県横浜市港北区
活動頻度 月1日~
実績 ドキュメンタリー「Light up Rohingya」がUFPFF国際平和映像祭2016にて学生賞・AFP通信賞受賞など

メッセージ

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

ロヒンギャ難民プロジェクトに
メンバー申請してもよろしいですか?

「応援する」ボタンを押して、
ロヒンギャ難民プロジェクトを応援しよう!

応援(シェア)すると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!