「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録
国際協力学生団体KIVO

国際協力学生団体KIVO

国際交流関東

https://www.kivo-col.com/

わたしたち国際協力学生団体KIVOは都内の大学生を中心としたインターカレッジの学生団体です。“学生ができることを通じて社会に影響を与える”という創設当時から変わらぬ団体理念を掲げ、ネパールのガンダキ県ゴルカ群に位置するガイクール村に“本を送る”ことを中心とした教育支援を行っています。今年で団体創設8年目を迎え、これまでに約6800冊の本を寄贈しています。本を送る以外にも現地では授業や絵本の読み聞かせ企画、運動会、他にも校舎のペイントや花壇の設置、机椅子・ホワイトボードやペン・ノートの寄贈など子供たちの学習意欲を向上させたり学習環境を整えたりする試みも実施しています。更には村人に新聞を配布したり、各家庭に本を配るなど一家庭一家庭に焦点を照らした企画を実施するほか、学校の先生にもより良い指導ができるようアプローチをしています。現在は4つの小学校に支援をしており、それぞれのニーズにこたえることができるよう現地調査をして村人のヒアリングも毎年欠かさず行っています。ですが2年前の2015年4月25日に発生したネパール大震災の震源地が私たちの支援先から非常に近く、その爪痕が甚大であったことを受け今まで行ってきた教育支援に加えて復興支援にも着手しており、支援先の校舎の再建も目指しています。また、わたしたちがこだわっていることは支援先、そしてメンバー全員で渡航することです。団体理念同様、支援先も創設当時から変わることなく毎年同じ村に支援を続けていいます。その理由として私たちのモットー:活動指針である“国際交流を軸とした国際協力”が挙げられます。今までの先輩方が築き上げてきた現地との信頼関係、絆があってその上で成り立つ国際協力であり、それが学生にできる国際協力のひとつの形だと考えているからです。そしてメンバー全員で赴くことでみんながネパールのことを大好きになり、更に深い学生ならではの国際協力を可能にすると感じているからです。最初に述べました団体理念の一部でもある“学生ができること”というのは微力かもしれないが無力ではない、学生である私たちにしかできないこと、私たちだからこそできることがあると信じ日々活動に励んでいます。

続きを見る

「応援する」ボタンを押して、
国際協力学生団体KIVOを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。