「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録
学生団体 em factory

学生団体 em factory

イベント関東

https://www.emfactory.jp

私たちは日本で唯一の『環境xビジネス』を理念に掲げた学生団体です。
2004年、早稲田大学学生環境NPO 環境ロドリゲス の一つの企画としてem factoryは始まりました。
創設者の「どうして地球のために、みんなのためになることをしているのにお金がもらえないのか?」という疑問がきっかけでした。
2011年、em factoryは環境ロドリゲスから独立をし、今年で創設から14年目を迎えます。​私たちem factoryは全国学生環境ビジネスコンテストの主催を中心に、mecc共催 大学生による環境ビジネスアイディアコンテスト、その他セミナーなど環境とビジネスの両軸を持った人材の輩出という目標のもと活動しています。

代表者 吉永あん
設立 2004年
理念 『環境とビジネスの両軸を持った人材を輩出する』
ビジネスにおける判断軸とは 「これから行うことが自分達にとって利益となるのか、 損害となるのかを考えること」を指します。私達はそのような考え方に、さらに環境という軸を判断軸に加えた学生を輩出したいと考えております。 では環境という軸とはなんなのか。それは「環境が抱える問題を理解して、私達に与える影響を考えること」を 指します。
近年環境という言葉をよく聞きますが、一言に環境といっても社会環境、地球環境等、 さまざまなものが存在します。さらに各環境において状況や抱えている問題が違います。私達はただ言葉だけを聞いて理解した気になっているのではなく、その内容をしっかり理解して、自分なりの考えをもってほしいと考えています。すると、将来今の学生が社会人になった時、物事を考える際に環境面も含めて考えられるようになります。例えばなにか プロジェクトを進める際、環境という判断軸と持っていればそれは環境配慮にしたものとなり、環境問題改善につながるのです。
形態 学生団体
規模 1~30人
男女比 1:1
学年別の割合 1:2:4:1:2 (学部1年:2年:3年:4年:大学院1年)
所属大学
活動拠点
早稲田大学/賢者屋/オリンピックセンター
活動頻度 週1日~
実績 14年連続、日本で唯一の学生による環境ビジネスコンテストを開催!例年10以上の大企業を始めとする優良企業に協賛をいただいています。

メッセージ

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

学生団体 em factoryに
メンバー申請してもよろしいですか?

協賛希望メニュー

「応援する」ボタンを押して、
学生団体 em factoryを応援しよう!

応援(シェア)すると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!