「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

学生団体S.A.L.は、国際問題への理解を深め、啓発する活動を行う、2008年6月に創設された慶應義塾大学公認の学生団体です。

S.A.L.という名前には、
Send out:国際問題を伝える
Aid:助けを求めている人を救う、手を差し伸べる
Learn:世界の現実を知る、学ぶ、理解する
という3つの意味が込められています。

私たちはこの3つをコンセプトに、実際に現地へと足を運ぶことで国際問題の現実を肌で感じ、メンバー一同が自分たちに出来ることは何かを考えながら 、イベントやフリーマガジン・ドキュメンタリー・ソーシャルビジネスなど様々な手段で国際問題を伝えています。中でも私たちは、国際問題に関心がない若者や、関心はあるが何をしたらいいかわからない人々への「きっかけ作り」に重きを置いています。小さなきっかけをより大きく波及させていくことで、一人でも多くの人々に国際問題への関心をもっていただけると考えているのです。学生の私たちだからこそ、新しいきっかけの連鎖を作り出せると信じて、活動を行っています。

代表者 森田樹
設立 2008年 6月 8日
理念 学生団体S.A.L.は、国際問題への理解を深め、啓発する活動を行う、2008年6月に創設された慶應義塾大学公認の学生団体です。

S.A.L.という名前には、
Send out:国際問題を伝える
Aid:助けを求めている人を救う、手を差し伸べる
Learn:世界の現実を知る、学ぶ、理解する
という3つの意味が込められています。

私たちはこの3つをコンセプトに、実際に現地へと足を運ぶことで国際問題の現実を肌で感じ、メンバー一同が自分たちに出来ることは何かを考えながら 、イベントやフリーマガジン・ドキュメンタリー・ソーシャルビジネスなど様々な手段で国際問題を伝えています。中でも私たちは、国際問題に関心がない若者や、関心はあるが何をしたらいいかわからない人々への「きっかけ作り」に重きを置いています。小さなきっかけをより大きく波及させていくことで、一人でも多くの人々に国際問題への関心をもっていただけると考えているのです。学生の私たちだからこそ、新しいきっかけの連鎖を作り出せると信じて、活動を行っています。
形態 学生団体
規模 100人~
男女比 1:1
学年別の割合 1年150人、2年75人、3年30人
所属大学
活動拠点
慶應義塾大学日吉キャンパス
活動頻度 不定期
実績 プロジェクト『Backpacker』第二回学生団体総選挙フリーペーパー部門 準グランプリ

メッセージ

所属メンバー

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

学生団体S.A.L.に
メンバー申請してもよろしいですか?

協賛希望メニュー

企業に協力できること

「応援する」ボタンを押して、
学生団体S.A.L.を応援しよう!

応援(シェア)すると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!