「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録
慶應義塾体育会ソッカー部

慶應義塾体育会ソッカー部

スポーツ関東

http://keio-soccer.com

1927年に創部し、現在は150名を超える部員が在籍する。
過去には武藤嘉紀氏、中町公祐氏などをOBとして輩出。
関東リーグ2部に所属している現在は、2部優勝・1部昇格を目指して週6日の練習に励んでいる。
また、年に1回開催している早慶サッカー定期戦では、大学スポーツ界でも最大級のイベントとなっており、2018年にはJリーグの平均動員数を上回る1万7千人以上を動員した。

代表者 塩木 康平
設立
理念 『ソッカーの追究』
①「とにかくサッカーをうまくなろう」
強い慶應を証明するために、応援してくれる人たちのために、どんな練習をすればいいのか、どんなサッカーが強いのか、考えていく。

②「社会で活躍するために、サッカーを通じて学びを得よう」
「サッカー」だけがうまくなりたいなら、どこのクラブでもできるが、サッカーを通じて人としても成長できるのが、慶應である。
だから、「ソッカー」にしたし、ピッチ外で「当たり前のことを当たり前にやること」は全部員に求める。
慶應の体育会の中では、ソッカー部が核となることを目指す。

③「理想を目指そう」
ソッカーに正解はなく、自分の考えを発信してより良いものを作っていく。
初めは社会人が提示をした大枠に対してチャレンジしていくが、それが必ずしも理想ではない。
目的のものを手に入れるためにどこまでも追い求める「追求」ではなく、未知のものを明らかにしていく「追究」である。
形態 部活動
規模 100人~
男女比 男148人:女6人
学年別の割合 1年35人:2年42人:3年42人:4年35人
所属大学 慶応義塾大学
活動拠点 神奈川県
〒223-0062 神奈川県横浜市港北区日吉本町2-59-2
活動頻度 週5日~
実績 関東大学サッカー1部リーグ優勝 7回 / 全日本大学サッカー選手権大会優勝 3回 / 天皇杯優勝 9回

メッセージ

多種多様なバックグラウンドを抱える部員が、「関東2部優勝」という共通の目標に向かって、それぞれの強みを活かしながら一丸となって取り組んでいます。
また、宿敵・早稲田との年に1回の定期戦となる「早慶戦」の舞台に出ることに、憧れを抱く部員も多いです。そんな夢と憧れと伝統のある舞台を、一緒に作り上げてくださる方を探しています。ご連絡お待ちしております。

  • 公式LINEアカウントはこちら

※外部サイトへリンクします

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

慶應義塾体育会ソッカー部に
メンバー申請してもよろしいですか?

協賛希望メニュー

「シェアする」ボタンを押して、
慶應義塾体育会ソッカー部を応援しよう!

シェアすると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!