「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録
日本・イスラエル・パレスチナ学生会議(JIPSC)

日本・イスラエル・パレスチナ学生会議(JIPSC)

国際交流全国

日本・イスラエル・パレスチナ学生会議(Japan-Israel-Palestine Student Conference/JIPSC)はイスラエル・パレスチナ問題を軸に活動するインカレ学生団体です。
【最大の活動】
・日本・イスラエル・パレスチナ合同学生会議(毎年8月開催、2018年現在第16回目)
:イスラエル人、パレスチナ人の大学生を日本に招聘し、日本人参加者とともに合宿型の会議を行います。イスラエル・パレスチナ問題について議論したり、広島の平和記念資料館を訪問したり、観光をしながら仲を深めていきます。

【2018年度の会議の予定】
8月4日~19日の約3週間、広島と東京にて開催
現在参加者募集中!詳細はこちらをご覧ください!
https://www.facebook.com/JIPSC/posts/1747006048739870

【その他】(予定含む)
・公開勉強会
・高校生向けセミナー
・映画上映会
・学校祭参加・出展
・報告会
その他イベント・企画随時発案

【交流】
・JYPSC, ICU Peace Communityなど

【活動の流れ】
JIPSCは合同学生会議の報告会を行う毎年12月を年度末とし、活動しています。
12月以降は、翌年度の会議の準備にとりかかります。当団体の主要調整メンバーを「オーガナイザー」と呼んでいます。「オーガナイザー」は毎週土曜にそのためのミーティングを行います。
新入生の主な活動は、イスラエル・パレスチナ問題についての勉強会に参加することやイベントの担当です。8月の会議では、イスラエル人、パレスチナ人と積極的に交流してもらい、また日本について発表する役割を担います。(新企画の発案は積極的に歓迎しています!)

Facebookに詳細や写真を載せてるので、ぜひご覧ください!

代表者 佐藤 光
設立 2007年 7月
理念 1.政治的に対立したパレスチナ人、イスラエル人が対話をすることのできる場の創出
2.日本に置けるイスラエル・パレスチナ問題への関心喚起
を二つの理念として活動しています。
形態 学生団体
規模 1~30人
男女比 男性2:女性3
学年別の割合 割合としては1・2年生が多めですが、1〜4年生まで幅広くいます。
所属大学 国際基督教大学
活動拠点 東京都
武蔵野プレイス等
活動頻度 週1日~
実績 片倉もと子賞

メッセージ

メンバーを大募集しています!
「イスラエル・パレスチナ問題に興味はあるけど、知識がない…」なんて方でも大歓迎です!
非常に幅広い大学の学生が参加しており、国際基督教大学以外でも東京外国語大学、上智大学、京都大学、早稲田大学等の学生が居ます。
どの大学の方でもぜひお気軽にご連絡ください!

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

日本・イスラエル・パレスチナ学生会議(JIPSC)に
メンバー申請してもよろしいですか?

協賛希望メニュー

「応援する」ボタンを押して、
日本・イスラエル・パレスチナ学生会議(JIPSC)を応援しよう!

応援(シェア)すると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!