「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

GARDは「海外への道を拓き、セカイを広げる」を理念に
「大学生が海外に挑戦しやすい環境をつくり、海外を通じて世界で戦える人材への成長を促進する」ことを目指して、2017年9月に立ち上げられた団体です。

「留学してみたい」「海外に行ったら何か変わるんじゃないか?」「英語を話してみたい」「外国人の友達がほしい」そんなことを考えたことのある人は多いと思います。
そう思った人の中で、実際に海外に挑戦できた人は何人でしょうか?周りはそんな人ばかりでしょうか?

日本では未だ海外へと挑戦する人が少ないです。理由は単純、“環境”がないから。

経済的要因・・・留学するには費用が高い。
能力的要因・・・英語が話せないので不安。奨学金をもらうには成績が足りない。でも海外に行ってみたい。
精神的要因・・・一人で行くのは怖い。初めては日本人と行きたい。でも一緒に行く人もいない。

これらが原因で、未だ海外に挑戦できている人が少ないのが現状です。

GARDではこれらの要因を解決すべく、英語勉強会や留学相談会,国際交流イベント,低価格でいける海外スタディーツアー等の活動を企画,運営することで、より多くの大学生が“海外”に挑戦できるように、海外への道を拓いていきます。

また、そうやって海外に挑戦する人が
海外という、日本とは違う文化/価値観の世界を見ることで自身のセカイ(価値観)を広げたり、
海外を通じて成長し、様々な能力を身につけることで、自身のセカイ(可能性)を広げられるような活動をします。

具体的には、アメリカ在住5年のメンバー監修の毎週TED英語プレゼンの発表会やその他国際交流企画の打ち合わせをしています。

詳細はホームページをご覧ください。
http://gard-support.sakura.ne.jp/gard/

代表者 小林翔太郎
設立 2017年 10月 1日
理念 海外への道を拓き、セカイを広げる
形態 インカレ
規模 1~30人
男女比 4:1
学年別の割合
所属大学 東京大学、明治大学、中央大学、首都大学東京
活動拠点 東京都
新宿、渋谷
活動頻度 週1日~
実績 シンガポール&マレーシア スタディーツアー,外国人観光客浅草ガイド,「世界で戦える人材とは?」シンガポール起業家とディスカッション

メッセージ

「海外への道を拓き、セカイを広げる」

グローバル化の進む現代では、日本にいても世界で戦える人材であることが就活や今後の社会生活で大きく有利になります。
そのために必要な知識、能力を能動的に身につけるべく行動していく人材を育成していきます。

一緒に英語や海外に挑戦して切磋琢磨する仲間大募集です!!

メンバー申請

参加の申請が完了しました。

申請ありがとうございました。
団体からの承認をお待ちください。

留学支援サークルGARDに
メンバー申請してもよろしいですか?

「応援する」ボタンを押して、
留学支援サークルGARDを応援しよう!

応援(シェア)すると、告知効果が高まります!

応援メンバー

入会の問い合わせや団体交流はこちらから

関連団体

Loading...

問い合わせ

問い合わせを送りました。

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!