「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

【プラスαで快適に】サークルの合宿であると便利な持ち物とは!

ライターの集い (メディア)

1か月前

  • 0
  • ページビュー数
    23



みなさんこんにちは!ライターのもりもりです!

長期休みになると旅行はもちろん、サークルに入っている人は合宿がありますよね。

けど持ち物って何を持って行くか、これだけで大丈夫なのか悩んだりしませんか?

わたしも先日合宿があったんですが、「あ!これ持ってきておけば良かったな、、、。」といったものがいくつかありました。

わたしの忘備録も兼ねてサークルの合宿であると便利な持ち物をご紹介していきます!

夏合宿も冬合宿も両方考えてこの記事を書いていますよ~。

マストな物にプラスαして、快適に過ごしましょう~!

 

 

目次

 

〇サークルの合宿であると便利な持ち物とは

・消臭スプレー、フレグランス類

・延長コード

・シャンプーとリンス

・袋(またはトートバッグなど)

・ドライヤー

・折り畳みハンガー

〇まとめ

 

 

サークルの合宿であると便利な持ち物とは




わたしがおすすめするサークルの合宿であると便利な持ち物は合計6つあります。

ラインナップはこんな感じです。

 

・消臭スプレー、フレグランス類

・延長コード

・シャンプーとリンス

・袋(またはトートバッグなど)

・ドライヤー

・折り畳みハンガー

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

 

消臭スプレー、フレグランス類




特に夏合宿など汗をたくさんかく時期には必須ですね。

また、合宿となるとご飯がBBQだったり焼肉だったりと臭いの付くものが多くなりがちです。

こんな時に大活躍。

もうすぐ異性が部屋に遊びに来るけどなんか変な臭い!やばい!

こんな時にも使えます。

あとはシンプルに部屋や洋服を良い香りにするために良さそうです。

結構使う場面が多いのがこのアイテム!

同じ部屋に泊まる中で1人とかでも良いので持っておくと便利ですね。

 

延長コード




もっと言えば3口以上のタップがついた延長コードです。

これがあったら便利なのは言うまでもないですよね。

合宿だと同じ部屋に何人もの人が泊まることになるでしょうが、コンセントの数ってそれに応じて変えられるものではありません。

コンセントが2つしかないのに泊まる人数は10人なんてこともありました。

そんな時3口以上のタップがついた延長コードを持っている人がいるだけで感謝感激です。

1つ増えるだけでもかなり違うと思うので、ぜひ準備してみてくださいね。

 

シャンプーとリンス




シャンプーとリンスは備え付けのものがある場合が多いですが、特に女性はきちんと用意しておいた方がいいでしょう。

用意されているものはシャンプー&リンスのセットになっている場合がほとんどですし、これだと髪がギシギシになるという人もいるでしょう。

自分が普段使っているものがあると安心感が違います。

特に夏は海に入った後だったり、冬はスノボなどで雪がたくさん付き、合宿では髪が荒れがちです。

気になる人は宿泊先にある場合でも用意しておきましょうね!

 

袋(またはトートバッグなど)




これは普通の旅行でもそうですが、行きより帰りの方が荷物多くなることってないですか?

合宿の場合もそうで、班活動の結果で何かしらの景品を貰えたりするんですが割と困るサイズだったりします。

わたしが貰ったことがあるのは夏合宿での流しそうめん器ですね(笑)

機械系を持って帰ろうと思うと元のキャリーに入らないんですよ。

他にも大きなものだとクッションなどを貰っている人がいました。

流しそうめん器は仕方なく手荷物で持って帰ろうと思った時に便利だったのが予備に持ってきた袋

他にも最終日の観光でたくさん買ったお土産をまとめるのにも役立ちましたよ!

 

ドライヤー




女性だとドライヤーないとムリですよね?

普通に風邪ひくし寒いし。

コテージなどに泊まる場合は無い可能性があるので注意してください。

ただ、ホテルに泊まった場合にもあると便利です。

わたしが合宿で使ったホテルは個別の部屋にはドライヤーは無く、大浴場にある2つだけでした。

合宿の場合みんながお風呂に入る時間は決まっていますし、他の利用客もいるでしょう。

その時に2個しかなく、ドライヤーの行列がすごかったです。

荷物に余裕があれば持って行った方が賢明です。

また、きちんと事前に運営さんに確認してもらいましょう。

 

折り畳みハンガー




夏にも冬にも便利なのが折り畳みハンガー。

夏の場合は海やマリンスポーツで濡れた衣服を乾かすために。

冬の場合はコートを掛けるために。

合宿で宿を予約する場合は本来その部屋に泊まれる最大人数以上でムリヤリ泊めてもらうパターンが多めです。

そのため部屋に用意されているハンガーは少ない、もしくは足りない場合もちらほら。

折り畳み式ならかさばらず、しかも100均で買うことができるので合宿前に1つくらい買っておくと便利です。

 

 

まとめ




サークルの合宿であると便利な持ち物についてお話してきました。

リストアップすると、

・消臭スプレー、フレグランス類

・延長コード

・シャンプーとリンス

・袋(またはトートバッグなど)

・ドライヤー

・折り畳みハンガー

こんな感じでしたね。

中々思いつかないようなものも多めでしたが、これ持って行こう!みたいなものがあれば嬉しいです。

これらを荷物にプラスαして、サークルの合宿を快適に過ごしてくださいね!

 

この記事を書いた人





もりもり



Twitter→ もりもり

ブログ→もりログ

 

「シェアする」ボタンを押して、
【プラスαで快適に】サークルの合宿であると便利な持ち物とは!を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!