「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

【世界のレシピ】~ハロウィンの伝統料理~

学生団体 世界市プロジェクト (イベント)

4か月前

  • 5
  • ページビュー数
    214

ついにハロウィンの季節がやってきました!最近のハロウィンの盛り上がりは凄いですよね!

 

皆さん、ハロウィンといえば何が思いつきますか??

 

 



 

 

 

お化け?仮装?お菓子?かぼちゃ?

 

 

いえいえ、今回紹介するのはハロウィンの伝統料理です!

 

 

しかし、ハロウィンの料理って言われてもピンとこないですよね??「かぼちゃで何か作るの?」そう思う人もいるでしょう。

 

 

ここで、ハロウィンの起源について少し触れます。
「ハロウィン起源の国はアメリカ!」そう思っている人は多いのではないのでしょうか。

 

実はハロウィン起源の国はアイルランドなのです!

 

ハロウィンとは、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な行事でした。
その秋の時期にアイルランド収穫されるジャガイモやナッツなどが伝統料理としてよく使われます。

 

 

 

 

では、ここから本題です!今回はハロウィンの伝統料理として代表的な2品を紹介します!

 

・コルカノン
・バームブラック

 

です!

コルカノンはマッシュポテトに野菜などを混ぜて作られるサラダで、バームブラックはドライフルーツなどが入ってるフルーツケーキです。

 

早速それぞれについてレシピを載せたいと思います!

 

【コルカノン】

◎材料(4人分)

ジャガイモ4個(500g)
キャベツの葉 4枚(200g)
牛乳 100ml
バター/マーガリン 20g
塩、コショウ 適量

 

◎作り方

キャベツは白い芯の部分を取ってから、ざっくりとした千切りにします。



 

このくらい適当な感じでいいですね。

 

また、ジャガイモは皮をむき、2~3cm程度の角切りにします。
最終的にこのジャガイモはつぶすので、あまり大きさは気にしないで大丈夫です。

 

 

先ほど千切りにしたキャベツを耐熱容器に入れ、皿などでカバーをし電子レンジに約4分かけます。



 

キャベツの量が多いので、まんべんなくキャベツに熱が行き届くように電子レンジにかけている途中、数回取り出してキャベツをかき回すようにします。

 

次に、先ほど角切りにしたジャガイモを耐熱容器にいれ、皿などでカバーをし電子レンジに約8分かけます。このときもキャベツと同様に数回取り出してジャガイモをかき回します。

ジャガイモは後でつぶさなければいけないので、この時点で固いとつぶすのに時間がかかってしまいます。なのでジャガイモがある程度やわらかくつぶしやすいような硬さにするのがポイントです!

 

電子レンジの時間が残り1分をきったら、鍋を用意し、その鍋に牛乳を入れ、弱火にかけます。

 



 

 

電子レンジのかけ終わったジャガイモとバター(マーガリン)を鍋に入れ、熱いうちにつぶします。





ジャガイモを電子レンジにかける時間が少し少なかったせいか、つぶすのに時間がかかってしまいました。
キャベツ、塩、コショウを加え、かき混ぜます。



お好みでパセリ等をのせて、完成!!

 



 

簡単で低価格でできるのでかなりおすすめです!

味はポテトサラダのような感じで食べやすく、おいしいです。

家庭的でハロウィンの伝統料理という感じはしませんが、アイルランドではこれがハロウィンの際に食べられていたそうなのです!

参考にしたサイト:http://www.recipe-blog.jp/profile/60149/recipe/466776

 

【バームブラック】

◎材料

薄力粉80g
強力粉80g
ベーキングパウダー小さじ1
紅茶1カップ
ドライフルーツ 100g
砂糖 80g
卵 1個
シナモン 小さじ1/2
ナツメグ 小さじ1/4
オールスパイス 小さじ1/4
塩 1/4

◎作り方

ボウルにドライフルーツと砂糖を入れ、濃いめに淹れた紅茶を注いで混ぜます。
そのまま粗熱が取れるまで20分ほどおきます。



オーブンは180℃に予熱しておきます。
また、パウンドケーキ型にクッキングシートをセットし、粉類はふるっておきます。

 

先ほどのボウルに、よくといた卵を入れて混ぜます。

 

薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、シナモン、ナツメグ、オールスパイス、塩を加え、ムラがなくなるまで混ぜます。



 

こちらを型に注ぎいれ、180℃のオーブンで約40分焼きます。





 

15分ほどたったところで生地の表面が乾いてくるのでそのときに真ん中あたりでナイフで縦に切れ目をいれておくことがポイントです!そうすることできれいに仕上がります。

焼きあがったら型から外し、ケーキを切って完成です!!



お好みではちみつやバターを塗っても美味しいですよ!

そんなに甘くはないので、甘いものをがっつり食べたくないという人にはオススメです(笑)

また、作るときにチョコチップをいれると味はかなり変わりますね!

参考にしたサイト:https://oceans-nadia.com/user/26/recipe/132766

 

ハロウィンには欠かせないお菓子として親しまれているバームブラックですが、実は食べて終わりというだけではありません。

 

美味しく食べた後のお楽しみは、なんと占いで運試しできてしまうんです!

 

その占いの方法としては、あらかじめバームブラックの中に硬貨や指輪を仕込み、どのアイテムが当たるかで運勢を占うというものです。まあなんとこれは市販のバームブラックのなかにも中に何か入ってることがあるそう!決して異物混入なんて思わないでくださいね(笑)

アイテムは例えば次のようなものです。

 

指輪:結婚ができる

硬貨:お金が入ってくる

ボタン:独身男性が結婚できない

エンドウ豆:独身女性が結婚できない

布の端切れ:貧乏になる

マッチ棒、木の破片:不幸な結婚生活が待ってる

 

なにやら外れが多そうですが・・・。パーティでゲーム感覚で行うと盛り上がること間違いなしですね!

小さなものはのどに詰まらせることがあるので、みんなには周知しておく必要がありそうですね。

 

 

はい!今回はハロウィンの伝統料理を紹介しましたが、比較的簡単に作れますね!

この記事を読んでいる皆様!ハロウィンパーティをする際には伝統料理をつくって普段とは一味違ったハロウィンを楽しみませんか?

本場のハロウィンの気分が味わえてきっといい思い出になりますよ~!

 

 

 

「応援する」ボタンを押して、
【世界のレシピ】~ハロウィンの伝統料理~を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!