「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

【令和】宇宙×フリーマガジン×大学生【←このキーワードに惹かれた人集まれ!】

宇宙広報団体TELSTAR (メディア)

2か月前

  • 0
  • ページビュー数
    19

こんばんは!宇宙広報団体TELSTARです

新元号「令和」、始まりましたね!

というわけで、気持ちを新たに何度目かの団体紹介をしたいと思います!

(後半では「フリーペーパー制作団体に入ってよかったこと」と称して団体の内側も少しご紹介します)


☆TELSTARって?~団体紹介~


私たち宇宙広報団体は、中高生に宇宙の魅力を伝えたい!」という想いで主にフリーマガジンを作っている団体です。(関東)

最近、宇宙開発関連のニュースを毎週のようにメディアで見聞きしますよね。はやぶさ2の動向はその都度ニュースになり、トランプ大統領が打ち出した宇宙開発を推し進める政策が大きく報道され、人類が初めてブラックホールの姿をとらえるなど、宇宙に直接関わっていない人たちも宇宙産業の盛り上がりを感じることが多いのではないでしょうか。

日本も世界の大きな流れに後れを取りたくない、そのために日本国内の宇宙産業を盛り上げたい、という想いから、私たち宇宙広報団体TELSTARは「宇宙産業を日本の基幹産業に」を理念に掲げて活動しております。

どうすれば理念を達成できるのか。中高生がみんな宇宙に興味を持つようになれば、10年20年後に宇宙産業は基幹産業になっていると考えました。だから私たちは、中高生を主なターゲットに据え、フリーマガジンをはじめとするあらゆる手段を用いて宇宙を広報しています。


☆フリーペーパー制作団体に入ってよかったこと


ここからはお話少し変わって「フリーペーパー制作団体に入ってよかったこと」について書きたいと思います。私はTELSTARに入って2年、この団体に入らなければきっとこの先も経験することのなかったであろう日々を過ごしております。細かいスキルから人生観まで、TELSTARで得たもの・影響を受けたことは数知れずですが、そのうちの3つをピックアップしてお伝えします。

  1. 集団の中での動き方・集団の動かし方

  2. 外部(宇宙業界や他の宇宙系学生団体)との繋がり

  3. やりがいや責任感、達成感


それぞれについて詳しく説明します。

1.集団の中での動き方・集団の動かし方

私は冊子作りにおいて記者、マネージャーなどを経験してきました。中高生に分かりやすい文章を冊子に載せるためには文章を完全に一人で書くことはできません。記者の役割を通して、自分一人でできないことを記事チームの他のメンバーに頼り、より良い冊子作りのために任せるということを学びました。また、マネジメントではスケジュール調整から連絡までメンバーが気持ちよく動けるよう裏方で全力でサポートに徹しつつ、集団全体を動かす方法を模索しました。現在も模索中ではありますが、私が学んだ集団を動かすのに有効な方法は2つです。まず、一言声をかけただけでは集団はそうそう動かないため、頻度を上げて声をかけ続ける必要があること。それから、集団は結局は「個」の集合体であるため、個々に働きかけ地道に根回しをするのが一番手っ取り早いということ。今後もより良い団体運営のために、行き届いたサポートやマネジメントの手段を模索していきます。

2.外部(宇宙業界や他の宇宙系学生団体)との繋がり

私たちが作った冊子は外部とのたくさんの繋がりによって支えられています。まず、取材先で企業様や研究者の方々とお会いします。企業様やその他の団体が開催する宇宙系のイベントに行くと、その都度知り合いが増えていきます。また、TELSTAR以外にも関東圏で活動している宇宙系の団体はいくつかあるのですが、所属する大学も学部学科も全く異なる大学生たちと「宇宙」というその一点のみで繋がるのは、多様性に富んだ人間関係を得られ、とても楽しいものです。そうして得られた繋がりは冊子作りに役立つだけでなく、自分の人生も豊かにしてくれます。

3.やりがいや責任感、達成感

私たちは作った冊子を自分たちで段ボール箱に詰めて全国の中学高校科学館に配布しています。作ってから読者の手元に届くまでを全て自分たちの手で担っているため、読者との距離感が比較的近く、やりがいや責任感、達成感を強く感じることができます。また、今回この記事のタイトルにもした「宇宙×フリーマガジン×大学生」ですが、現在日本で宇宙のフリーマガジンを作っている学生団体は、宇宙広報団体TELSTARだけです。なんと、日本で唯一だそうです。私たちが活動をやめてしまうと日本の中高生が宇宙に興味を持つきっかけが多少なりとも損なわれてしまうのです。その危機感も責任感の一端を担っています。

以上、フリーペーパー制作団体に入ってよかったこと、でした。

令和も宇宙広報団体TELSTARをよろしくお願いします!

「シェアする」ボタンを押して、
【令和】宇宙×フリーマガジン×大学生【←このキーワードに惹かれた人集まれ!】を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!