「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

【大学生活、それで大丈夫?】意識すべき事実と、壁を乗り越える3つの手段

TASUKAKE運営 (オールジャンル)

7か月前

  • 1
  • ページビュー数
    102

こんにちは! タイガ(@yoshiki7318)です!

 

【学生】

 ・このままの大学生活を送っていいのか?

 ・何か行動しなければいけないんじゃないか?

 ・他の学生は何してるんだろう?

 

このような思いを抱いている学生が多いのではないでしょうか?

 

確かに私も大学2年生の時はそうでした。

自分に自信が持てず、こんな生活をしていて大丈夫なのかと不安に思う毎日。

 

でも、不安に思っているだけでは何も解決しないんですよね。現実的に。

 

じゃあ何をしなければいけないのか? どう行動すれば充実した大学生活を送れるのか?

 

この記事では皆さんが抱える大学生活の悩みを解決し、

胸を張って楽しく大学生活を送ることができるヒントを提供します!

 



 

 

大学生が今認識すべき3つの事実



スマホの普及やAIの進展のように、時代は急速に変化しています。

そんな激変の時代を生きる、私たち学生が知っておかなくてはいけない事実を3つお伝えします。

 

①「当たり前」が「当たり前でなくなる」

これだけ急速に時代が変われば、

今まで当たり前のように感じていたことが当たり前でなくなります。

■ガラパゴス携帯⇒スマートフォン

■現金払い⇒クレジットカード払い

■メール⇒LINE

■学歴重視⇒人間性重視

つまり、今安心して受け止めている事実でも

5年後10年後にはほぼ当たり前ではなくなり、時代遅れになっててしまう。

 

時代に遅れればその時代に適応できなくなり、

不自由な生き方をしなくてはいけません。

 

私たちの親世代の方は固定概念に縛られているところがありますが、

時代の進歩に併せて生活は便利になっているので、時代の変化を読み、受け入れることで生きやすい人生になります。

 

【時代を生きるポイント①】

情報のアンテナを広く張ろう!そして時代の流れを知ろう!

 

 

②働き方が変わる

時代の変化に応じて「働き方」も大きく分かっています。

  ■フリーランス

  ■ノマドワーカー

  ■テレワーク

昔まで当たり前だった大手・公務員安定という概念も、

今は当たり前ではありません。

就職活動中の3年生は、

本当に今何がしたいのか?どういう生き方をしたいのか?を真剣に考えてみましょう。

大切なファーストキャリア、新卒です。

 

【時代を生きるポイント②】

働き方は一つじゃない!自分に合ったキャリアを!

 

 

③コミュニティーが増加

皆さんは「大学」というコミュニティーに属し、かつサークルやゼミ、アルバイト先等のコミュニティーにもそれぞれ属しています。

しかし、大学生はこれら以外にも可能性に満ち溢れたコミュニティーに属すことができます。

例えば以下のようなコミュニティー。

  ■学生団体

  ■オンラインサロン

  ■起業して会社に属する

  ■インターンをして企業に属する

特に近年話題になっているのが「オンラインサロン」

高校生から社会人までが属し、自分の可能性を模索しています。

 

デザイン初心者が月に20万円稼ぐ事例もオンラインサロンで起きました。

何を始めたらいいか分からない学生は、自分の興味のあるオンラインサロンに入って

可能性を追い求めてみてはいかがでしょうか?

▶オンラインサロンはこちらから検索

 

ちなみに【海外・旅・ノマド・フリーランス・英語・留学】に興味がある方は

是非私がマネージャーをしているオンラインサロンに入ってみてください。

まだ発足したばかりですが、メンターの方たちは海外で飛び抜けて活躍されている人たちばかり。

気になる方は脱日本サロンへ・・・

 

【時代を生きるポイント③】

既存のコミュニティーに囚われるな!変わりたいなら環境を変えよう!

 

 

壁を乗り越える3つの方法



ではこれらの壁を乗り超えるのはどうすればいいのか?

 

①時代に流されない方法

時代に流されないためには、日頃から時代に触れることが必要です。

そこで以下のことを意識して生活してみましょう。

  ■ニュースアプリで情報チェック

  ■Voicy等のラジオで情報収集

  ■Twitterで自分が興味のあるアカウントをフォロー

 

 

②働き方を見つける方法

新しい働き方が最近になって出現し、キャリアの幅や可能性が大きくなりました。

選択肢が多ければ、自分に合った働き方を見つけることも可能になり、

より人生を豊かにすることができます。

 

では自分に合った働き方を見つけるにはどうすればいいのか?

それは、「できるだけ多くの人に合って話を聞く」ことです。

この方法が一番手っ取り早くかつ効果があるでしょう。

 

フリーランスに興味のある方は、フリーで活躍されている方に会ってみる。

ベンチャーで働きたいなら、ベンチャー社員に会いに行く。

とにかく情報を得るために行動しましょう!

 

 

③複数のコミュニティーに属する方法

まずはどんなコミュニティーがあるのかを知ることから始めましょう。

今大学1年生の方は、学生団体に入ってみるのもオススメ。

多くの学生と1つのプロジェクトを進めることで、営業力やファシリテーター経験、やり抜く力など多くのスキルを学ぶことができます。

 

また、今大学2年生の方は学生団体に入ることが難しいので、オンラインサロンやインターンをオススメします。

実績のある人たちに囲まれる経験ができるのは、大学生の強みです。

自分の目的・夢・課題に合ったコミュニティーに所属し、さらなる成長に繋げましょう!

 

 

ライター:タイガ

▶タイガのプロフィールはこちらから

 

「シェアする」ボタンを押して、
【大学生活、それで大丈夫?】意識すべき事実と、壁を乗り越える3つの手段を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!