「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

【学生団体に所属することに意味はない。重要なのは〇○×〇○】

World Third Place (国際交流)

4か月前

  • 12
  • ページビュー数
    578



肌寒い日が続いております。

春休みがはじまり、テスト勉強から解放された方も多いのではいないでしょうか?

 

長期休みは大学生の節目であり、新しいことに挑戦する機会も増えると思います。

 

さて、今回は「学生団体に所属することに意味はない。重要なのは〇〇×〇〇」

というタイトルで、記事を書かせていただきました。

 

学生団体に所属している人は、意識高いとか能力が高そうとか世間から思われることも多いかもしれませんが、実際どうなのでしょうか?

 

一概には言えないでしょう。

なぜならば、その集団の中での実績と経験に価値があるからです。

 

実績とは、何を成し遂げたかです。

例えば、〇〇大会優勝や〇〇円稼いだ等

 

経験とは、どれだけ実績に貢献したのかです。

例えば、リーダーや幹部等の役職

 

どういうことか?

野球部に所属した時の例を挙げて説明します。



図の中の① ② ③の中で、どの人が最も高い評価を受けると考えられるでしょうか?

 

当然、③のキャプテンとして、甲子園出場に導いた人です。

甲子園に出場したという実績は、他者から評価され次のチャンスにつながります。

また、キャプテンの経験から、チームの中で最も当事者意識を持って取り組んだことで、成長の大きさはメンバーとは比較にならないでしょう。

 

このように集団に所属する時は、実績と経験に価値があると言えます。

簡単に言うと、どんな結果をどれだけ貢献したのかです。

 

先ほどの例からこの考え方は、どんな集団でも同様です。

 

学生団体に所属している人もそうでない人も、

現在何かしらのコミュニティに所属している人が大半でしょう。

例えば、バイト先であったり、ゼミであったり様々です。

 

自身の成長を最大化させるためには、自分じゃ難しいと思っても、集団の中で責任のある立場で活動することをお勧めします。

 

この機会に、今いる所属先での実績と経験について振り返ってみてはいかがでしょう?

「応援する」ボタンを押して、
【学生団体に所属することに意味はない。重要なのは〇○×〇○】を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!