「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

※運営会社の変更に同意したことと見なします。

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

【支援先地域紹介】ミャンマー連邦共和国(支援終了地域)

Table For Two University Association (国際交流)

1年前

  • 4
  • ページビュー数
    37

【支援先地域紹介】ミャンマー連邦共和国(支援終了地域)

myanmar.gif

社会主義政権下での閉鎖的な経済政策により,長らく経済停滞が続いてきたミャンマーですが、2011年3月に誕生したテイン・セイン大統領と中心とする新政権により、民主化・国民和解に向けた改革を進めています。TFTは、子どもたちの食事状況の改善のために国際連合食糧農業機関(FAO)と協力して学校菜園を設け、安定した野菜の収穫環境とインフラを整えるプロジェクトを実施しました。(2013年に実施し、その後の菜園の運営は各学校に委ねられました。)

・国名:ミャンマー連邦共和国

・首都:ネピドー(最大の都市はヤンゴン)

・面積:67万k㎡

・人口:5,002万人

・民族:ビルマ族(約70%)、その他多くの少数民族

・言語:ミャンマー語

ミャンマーは,インドシナ半島西部に位置する共和制国家であり、中国,ラオス,タイ,バングラデシュ,インドと国境を接する,東アジア,東南アジア,南アジアが出会う地政学的に重要な場所に位置しています。

社会主義政権下での閉鎖的な経済政策により,ミャンマー経済は長らく停滞を続けてきました。1988年,ネ・ウイン政権退陣を求める全国的な民主化デモにより社会主義政権が崩壊し,デモを鎮圧した国軍がクーデターにより政権を掌握しました。2010年11月,新憲法にもとづく総選挙が実施され,同月にはアウン・サン・スー・チー氏の自宅軟禁も解除されました。

ミャンマーの主要農産物は米で、農地の60%を水田が占めています。ルビー,サファイア,ヒスイなど宝石の産地としても知られており,カチン州の山岳地帯は高級なチーク材の産地でもあります。また,天然ガスは東南アジア第3位の埋蔵量を誇っております。インド洋に面した美しいビーチなどの観光資源も含めた経済的なポテンシャルをどのように活かすことができるかが,ミャンマーの今後の大きな課題です。

更なる民主化に向けて大きく動きがあるものの、未だに国内の所得格差が大きく、食料価格も高騰しています。小学校や孤児を受け入れている僧院学校の給食では、栄養に偏りがあり、子ども達は十分な栄養を補えていないという問題が課題としてあります。

HP(http://jp.tablefor2.org/countries/countries.html )より

関連タグ

「シェアする」ボタンを押して、
【支援先地域紹介】ミャンマー連邦共和国(支援終了地域)を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!

運営会社変更のお知らせ

平素よりTASUKAKEをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、2019年9月1日(日)より、TASUKAKEの運営会社がパーソルキャリア株式会社から共同運営元である株式会社賢者屋に変更となりますことをお知らせいたします。

それに際しまして、アカウントをお持ちの利用者様に関しては、下記のお願い事項をご確認の上、ご対応お願いいたします。

<お願い事項>

  1. 【利用規約】【個人情報の取扱いについて】の内容を確認してください。
  2. 内容に同意いただける場合には下記の「同意する」ボタンを押下し、そのままログインください。
    ※この後は通常通りサービスをご利用いただけます。

8月31日(土)までに同意いただけない場合、登録情報の削除の対応をさせていただきます。
※再度ご登録いただければ、サービスの利用が可能です。

今後とも、お客様のあらゆるニーズに迅速にお応えできるようサービスの充実を図ってまいります。
引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【お問い合わせ窓口】

https://tasukake.weban.jp/contact