「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

※運営会社の変更に同意したことと見なします。

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

【春から新生活の大学生へ】大学生が一人暮らしを経験すべき3つの理由

ライターの集い (メディア)

5か月前

  • 3
  • ページビュー数
    359


【春から新生活の方へ】


大学生が一人暮らしを経験すべき


3つの理由


 

 

みなさん、こんにちは!

山梨県在住、旅と田舎とコーヒーが大好きな学生ライターあおいです。

 

大学生の皆さんは進学した後、どのような生活をしていますか。

 

一人暮らし、実家暮らし、寮生活、シェアハウス、恋人と同棲などありますよね!

 

僕も今年の四月から大学の先輩たちとシェアハウス生活を始めることになりました!

生活費を抑える目的もありましたが、一番は新しい環境に身を置いてみたいという好奇心が大きかったです。

 

そんな僕も大学に入学して1年間はアパートを借りて一人暮らしをしていました。

 

 

一人暮らしってどんなイメージですか?

 

 

親に管理された空間から離れるため、生活スタイルも自分で決められるし、自由な時間を作りやすくなります。

 

その反面、今まで家族がやってきてくれていたことを自分で全てやらなければなりません。

親のバックがあるとはいえ、ある程度の責任は負わなければなりません。

 

今回は大学生が一人暮らしを経験するべき理由を3つほど紹介していきたいと思います!

 

 

1.生活力が身につく!

 

一人暮らしをするということは、食事・洗濯・掃除などを全てこなさなければなりません。

 

大学生は普段の大学の講義に加えて、部活動やサークル活動、アルバイトなどやることがたくさんあります。

講義やアルバイトを終えて、帰宅後にご飯作ってお風呂はいって、洗濯物洗って干して・・・考えただけでも嫌になりますよね(笑)

 

個人的に一番慣れるのが大変だったのは料理(自炊)です!

 

 



 

実家にいた時は、料理をしたことがほとんどなかったし、お腹が空いたらご飯が出てくるような生活をしていたので、自分で作らなきゃ食べられないという環境に慣れることに苦労しました。

 

疲れ果てて帰宅したものの、そもそも料理を作ったことなんてないから、料理系のスマホアプリを見ながら、簡単に作れるような料理を必死になって作って食べていました。

 

さらに上記にもある通り、実家では何も考えずにただ出てきた料理を食べていただけだったため、毎日のように

「今日は◯◯を食べたいなぁ~」

なんて考えたこともありませんでした。

 

何を食べたいとか決まってないけどお腹は空いてしまって、何食べようか悩んで結局インスタントラーメンを食べるみたいな状況が多々ありました。

 

 

その他にも、毎日入るお風呂の排水溝の掃除、洗濯物を洗って干すまでの時間の使い方、使用後の食器を水につけておくと汚れが落ちやすくなるなど、一人暮らしを通して学び、習得しました。

 

実家でもやろうと思えばできることがほとんどですが、

 

 

自分がやらないと他に誰もやってくれない・・・

 

 

自分でやらざるを得ない環境だと、毎日の作業がルーティン化され、それをやることが当たり前のようになってくるので、慣れるまでは

 

誰にも頼れない環境(≒一人暮らし)に身を置くと自立しやすいです!

 

 

2.自己管理が重要!!

 

 

高校の頃までは実家暮らしだった人がほとんどかと思うのですが、毎朝両親に起こされて学校に行っていた人いませんか?(笑)

 

正直な話、僕も高校の頃は毎朝自分で起きられず、母親に叩き起こされていました・・・。

 

当時は「うるさいなぁ~」とか思っていたけど、

いざ一人暮らしを始めてみると、朝直接起こしてくれる人がいるわけでもありませんよね。

 

自分で起きられるように、生活リズムを整えるために自己管理を怠らない必要があります。

 

 

例えば、寝坊してしまったり二度寝してしまったとき、一限に間に合わなくてサボっても、誰も咎めてくる人はいないわけです。

 



 

大学は義務教育ではないので、先生が講義に出席することを催促してくれることもないため、サボることに抵抗がなくなってしまいます。

 

 

お金の使い方も自己管理が必要不可欠です!

 

大学生は飲み会、カラオケ、旅行などお金を使う場面がたくさんあります。

大学、サークルやバイト先など多くの人間と付き合っていく中で、先輩や友達の誘いを全て断らないことは、金銭的にも時間的にも至難の業です・・・。

 

家賃や生活費のやりくりもしなければならないので、一ヶ月で少し貯金ができるぐらいに収まるとちょうど良いぐらいになります!

 

自分の中で何にお金を使いたいのか、よく考えながら上手に使っていきましょう。

 

 

3.家族の存在と帰る場所があるありがたさ。

 

これは実家を離れないと絶対に感じることができない物だと思います!!

 

大学生に一人暮らしを勧める一番の理由は、

 

 

「当たり前の有難さに気づく事ができる」

 

 

一人暮らしをして、全て自分で食事・洗濯・掃除をこなす事が当たり前な生活に慣れて、実家へ帰ると今まで家族が当たり前のようにしてくれていた事が、本当にありがたい事であったと気付かされます。

 

帰省して朝目覚めた時、何もしなくても朝ごはんが出てきた時は本当に感動しました!

 

普段当たり前だと思っている事が有難いことであることに気づけると、心が豊かになるし、普段から当たり前であることに感謝できるようになります。

こういった心持ちは行動や言葉に現れてくるので、人当たりの良い印象を持たれやすいです!

 

いつもは恥ずかしくて伝えられないけど、家族に今まで当たり前にしてもらってきた事、本当に感謝しています。

 

ありがとう。


 

この記事を読んでくださっている皆様も、帰省した際にぜひ家族へ日頃の感謝を伝えてみてください!

 

 

 

 

 

 

それでは今回はこの辺で。最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

 

この記事を読み終わった人は、ぜひTwitter等SNSアプリのDMやリプで感想やアドバイスをください!

 

Twitterはこちら→@Aoi_61_46_11_

Instagramはこちら

「シェアする」ボタンを押して、
【春から新生活の大学生へ】大学生が一人暮らしを経験すべき3つの理由を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!

運営会社変更のお知らせ

平素よりTASUKAKEをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、2019年9月1日(日)より、TASUKAKEの運営会社がパーソルキャリア株式会社から共同運営元である株式会社賢者屋に変更となりますことをお知らせいたします。

それに際しまして、アカウントをお持ちの利用者様に関しては、下記のお願い事項をご確認の上、ご対応お願いいたします。

<お願い事項>

  1. 【利用規約】【個人情報の取扱いについて】の内容を確認してください。
  2. 内容に同意いただける場合には下記の「同意する」ボタンを押下し、そのままログインください。
    ※この後は通常通りサービスをご利用いただけます。

8月31日(土)までに同意いただけない場合、登録情報の削除の対応をさせていただきます。
※再度ご登録いただければ、サービスの利用が可能です。

今後とも、お客様のあらゆるニーズに迅速にお応えできるようサービスの充実を図ってまいります。
引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【お問い合わせ窓口】

https://tasukake.weban.jp/contact