「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

【遂に決着】理系男子と文系男子、モテるのはどっち?

TASUKAKE運営 (オールジャンル)

3か月前

  • 2
  • ページビュー数
    475

皆さんが長らく疑問に思っていた問題を、今日ここで解決したいと思います。

理系男子と文系男子、果たしてどちらが女性にモテるのか?

様々な観点から見ていきます。

自分が当てはまるかどうかを確認しながら読んでみてください。

 



 

理系男子と文系男子の特徴


まずはそれぞれの男性の特徴を見ていきましょう。

 

理系男子の特徴

・賢い,論理的な思考を持っている

数学や科学といった勉学の関係上、理系男子は物事を論理的に考える、

頭の良いイメージがあるようです。

物事を正確に見極め、的確に判断することに長けているのが

理系男子の最大に特徴と言ってよいでしょう。

ただ、あまり論理的すぎると女性から煙たがれる可能性があるので注意が必要ですね。

 

・冷静,無口,知的な印象

論理的であるからこそ、心の中で深く考える人が多く、口数が少ない人も多いです。

あなたの知人の理系男子もこのような印象ではないですか?

ただ、知的でクールな男性に魅了される女性もいるため、

必ずしも恋愛に不向きなタイプではありませんのでご安心ください。

 

・一途な人が多い

一度その人を愛すと、他の人に浮気をしない人が多いようです。

浮気をしない男性は、結婚相手として理想的ではないでしょうか?

 

 

文系男子の特徴

・コミュニケーション能力に長けている

理系とは対照的に、何か物事を考えるよりも、

人と話すことが得意なイメージがあるようです。

確かに、周りの文系男子は文化祭やクラブ活動で、

積極的にコミュニケーションを取っているように見えますよね。

 

・遊び方を知っている

文系は実験や研究がないため、比較的時間が多くあります。

そのため、いろんな場所に旅行へ行ったり、

ダーツやボーリングなど、人生の楽しみ方を知っている人が多いです。

遊び好きとも言えますね。

 

・友達が多く、その中には女性も多い

活動の範囲が広い文系男子は、友人も多いようです。

その中には女性も多数いるので、文系男子と付き合うと、

やきもちを焼いたり、浮気を心配しなくてはいけません。

 

 

各男子の特徴には以上のものがあります。

女性目線から見ると、恋愛においてメリット・デメリットが両方にありますね。

 

自分が理系の学部に通っていても、文系の要素を持っている場合は文系男子に属されます。

では実際、世の中の女性はどのようなイメージを持っているのでしょうか。

 

 

女性は理系男子・文系男子にこんなイメージを抱いている




理系男子はこんなイメージ

・しっかりとした考えを持っている

・計算ができて尊敬する

・弱々しい

・話についていけない

 

文系男子はこんなイメージ

・明るくて優しそう

・リードしてくれそう

・女の子慣れしていてチャラい

・浮気しそう

 

概ね、世間一般に浸透しているイメージと、女性が感じているイメージに相違はないようですね。

最後は気になる将来性の面から見ていきましょう。大学生にもなると、付き合う人との将来も考えますよね。

 

 

理系と文系、将来性があるのはどっち?




では将来性の面ではどうでしょう。

理系の就職先は、研究職や工場といった、技術を活かして働く環境が多く、文系の就職先は、商社やメーカーなど、営業として働くことが多いようです。

 

研究職などの専門的なスキルを活かす仕事は、誰でも代替できるものではないので安定的と言えます。

対して営業は、成果がでれば高年収を獲得できますが、会社に不要な人材だと思われれば首を切られることも。

安定は理系。リスクはあるが高年収は文系といったところですね。

 

 

いよいよ発表!モテるのはどっち?


性格面・恋愛面・金銭面でそれぞれの特徴をお伝えしてきましたが、いよいよ発表です。

ネット上に掲載されているデーターを複数拝見し、結果を出しました。

 

モテる男性は・・・理系男子です!

 

理由としては、総合的な安定性。

浮気をするリスクもありませんし、仕事を失うリスクも文系よりも小さい。

 

最近は高年収を求める女性が少なくなり、全てにおいて平均的な男性が結婚相手として求められているようです。

 

ただ、理系が勝っているといっても僅差です。

5%の女性が文系を上回っただけなので、心配いりません。

 

 

モテる男性の特徴をおさらい


最後に、モテる男性像をおさらいしておきましょう。

今彼女がいない男性は、是非以下の点を意識して、普段から生活してみましょう。

・カッコよさよりも優しさ

・浮気をしない一途な男性

・高収入ではなく安定した収入

・将来を一緒に考えてくれる頭のいい男性

・細かな気配りができればベスト

 

是非参考にしてみてください。

 

 

まとめ:僅差で理系男子の勝利!




ほんの5%の僅差で、理系男子の勝利となりました。

ただ、文系男子も諦める必要は全くありません。

文系男子のコミュニケーション力の高さや、旅行や遊びの時に引っ張ってくれる姿は、女性に高評価です。

上記でお伝えしたことを活かし、これからの大学生活を楽しみましょう!

 

 

【ライター情報】



タイガ|大鋸佳輝

ライター/マネージャー/デザイナーとして活動しています。

好きを追求する生き方「ゼネラリスト」を実行中・・・

将来は、健康の提供・カフェ(仮)の経営が目標です。



▶プロフィールはこちらから

▶Twitterはこちらから

▶ブログはこちらから

 

 

「シェアする」ボタンを押して、
【遂に決着】理系男子と文系男子、モテるのはどっち?を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!