「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

あの人に実際に聞いてみた 『集客の極意』

TASUKAKE運営 (オールジャンル)

9か月前

  • 18
  • ページビュー数
    223

おはこんにちこんばんわ。

初めましての方は初めまして。

 

先週からTASUKAKE運営の中の人を務めさせていただいている杉浦です。

 

前回の記事では、イベントフォームの作り方について触れましたが、今回はイベントを企画,運営するにあたって必ず必要になってくる『集客』の部分を特別ゲストと一緒に考えていきたいと思います。

 

 

「そもそも前回の記事って何やねん!」って思った方はこちらをご覧下さい。

3分でわかる!? イベントフォームの作り方

 

さて、では早速特別ゲストに集客について色々聞いていきたいと思います!

 

気になる特別ゲストとは、、、?

 



 

一年間で7万人もの学生が集まる場を提供している「当事者による当事者の為の居場所作り」でお馴染みの「株式会社賢者屋」の瀧元こと、たっきーさんです!!

 

 




杉浦「たっきーさん、早速突っ込んだ質問をしていきたいのですが、集客のコツを教えてください!」



たっきーさん「本当に早速だね(笑)んー、自分が事故にあったらすぐに駆けつけてくれたり、自分のことを第一に動いてくれる相棒のような仲間をまずは10人作ることからかな。あとは、瀧元=アフロレインボーみたいな自己ブランディングを持って、SNSで拡散し続けることも重要だね。」

 

杉浦「なるほど、確かにたっきーさんのイメージは虹色アフロってのが強いです(笑)」

 

たっきーさん「もう一つ外せない事が、イベントを企画する時に他のイベントとの差別化はどこなのかをしっかり考えながらイベントのコンテンツを組み立てること。それと、とにかくイベントのお誘いはYESと言って、なんでも参加して主催者と仲良くなることかな。」

 

杉浦の心の声(一つの質問に対してめちゃ喋るやん笑)

杉浦「確かにそのイベントならではの武器があると広報もしやすいですし、それに惹かれやすいですよね!それに人脈を広げたりイベントに参加することも大事な要因な気がします。」

 

杉浦「では既にイベントを企画していて、参加者がなかなか延びない場合はどうすればいきでしょうか?



たっきーさん「まずは自分たちがもっている広告手段のリストアップかな。TwitterやFacebookだったり、友達だったり。次にその手段を取ることによってどのコミニティーにアプローチできるかを考えようか。そしたらどのコミニティーに注力して宣伝をすると一番効率がよくて一番確実性があるかを考えて、それの優先順位付け、、、かな。杉浦くんはなんでコミニティー分析が大事だと思う?」

 

杉浦「コミニティー分析する事で今の環境がみえる化出来るからじゃないですか?」

 

たっきーさん「んー、惜しい!なぜコミニティー分析が大事かというと、人間はなんだかの集団に所属してるケースが多くて、自分のイベントに興味を持ちやすいコミニティーが必ずあるからだよ。」

 

杉浦「なるほど、、、」

 

たっきーさん「コミニティーがある程度はっきりしてきたら、最後はこれしかないね。僕も毎回使ってる方法なんだけど(笑)」

 

杉浦「え、その方法凄く知りたいです!」

 

たっきーさん「それは一番興味持ちそうなコミニティー優先順位順にひたすらアタック!最後は自分の熱意がどれだけ相手に伝わるかだからね(笑)」

 

杉浦「結局はそこに行き着くんですね(笑)」

 

たっきーさん「まあね(笑)あと最後に少し宣伝してもいい?」

 

たっきーさん「今僕が実施しようとしている第3回学生団体総選挙なんだけど、サブタイトルにもあるように、〔学生団体総選挙に参加する〕という小さな一歩を踏み出してよかった!と思ってもらえるようなイベントにするために参加者目線でコンテンツを組み立てるようにしてます。」

杉浦の心の声(ま、まだ何も言ってないんですけど、、、)

たっきーさん「前回の開催以上にステージ演出にこだわりたいんだよね!こんな舞台にいずれ立ちたいと思ってもらえるような学生団体さんにとっての夢の舞台にしていきたいし!」

 




 

と、まぁこんな感じで話していたらあっという間に時間がきてしまいまして(というより後半はほぼ学生団体総選挙の話でしたが)インタビューが終わりました。

 

たっきーさんありがとうございました!

今回聞きたかった質問もまだあるので続きはご飯に行った時にでも(笑)

 

 

 

いかがだったでしょうか?

大分長文になってしまいましたが、集客の本質を探ることはできたかと思います。

 

次回からはイベント関連から外れて、「学生団体に聞いた○○」を紹介していきたいと思います。

MacとWindows、どちらが普及しているのか。

集合写真の掛け声やポーズはなんなのか。

そう言った少しは疑問に思うけどわざわざ聞くような事ではないな。でも気になる! というテーマを取り扱っていきたいなと思います。

 

ではではー。

「応援する」ボタンを押して、
あの人に実際に聞いてみた 『集客の極意』を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!