「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

あの有名人が著者! 人生を変えるキッカケになる自己啓発本5選

TASUKAKE運営 (オールジャンル)

5か月前

  • 9
  • ページビュー数
    282

ライターの大鋸(オオガ)です!

 

皆さんは本、読んでいますか?

 

それも小説ではなく、自己啓発本を。

 

堀江貴文さん(ホリエモン)や西野亮廣さん(キングコング)など、現在若者から圧倒的に支持されている方々は、発言力や想像力、行動力が桁外れです。

 

そんな方々の自己啓発本は多くの方に購入され、今や書店で売り切れ続出です。

そこで今回は、皆様を動機づける自己啓発本をご紹介します!

 

ただの自己啓発本ではありません。今多くの方々に読まれている、確実に読むべき自己啓発本です。

 


なぜ著名人の自己啓発本は買われるのか


よく書店で芸能人やスポーツ選手の本を見かけます。

本屋に多く置かれているということは、その本が需要があり、よく売れるであろう期待値があるからです。

ではなぜ、著名人の本は買われるのでしょうか。

 


専門性がある


例えば、メンタルが並外れて強いスポーツ選手が「メンタルの基本」という自己啓発本を出版したとします。

その選手がメンタルが強いことは、日本人なら周知の事実です。であれば、需要は幅広くあります。

 

野球やサッカーに関わらず、スポーツをやっている学生や社会人、さらにビジネスマンもメンタルは大切です。

もしかしたら主婦の方々も、メンタルを鍛えたいと考えているかもしれません。

 

メンタルはどの年代、職業の方でも生きているなかで関わっていくものです。

メンタルを鍛えたいと思うなら、専門性に特化した人から教わりたいと考えるはずです。

このように、専門性を有した人であればその人が書いた自己啓発本は手に取られます。

しかし、専門性を有していても、ただ道を歩いているだけの人の自己啓発本は買われません。

メディアに出て認知度があるからこそ、自己啓発本は買われるのです。


【自己啓発本が売れる理由①】

専門性が高く、著者に認知度がある!

 

 

ブランド力がある


専門性を持っている他に、ブランド力も非常に重要な条件です。

堀江貴文さんは専門的知識もお持ちですが、何より堀江さんの発言、行動にはブランド性があります。

 

近畿大学の卒業式でスピーチをすれば、それだけでその動画の視聴率が上がります。
「堀江さんが何を学生に言ったのか気になる!」

そう感じて動画を見るという行動に移ってしまう。この行動を促しているのが、堀江さんのブランド力です。

 

また、堀江さんがロケットを発射させようとすればニュースになりますよね。

民間会社がロケット発射という話題性もありますが、なんといってもブランドでしょう。

堀江さんはいくつも自己啓発本を出版されていますが、30万部を超えるのが当たり前になっています。

ここまで売れる理由は、本の内容が共感されたり勉強になるからだけでなく、自己をブランディングしマーケティングされているからです。

 

堀江さんまでブランディングするのは並大抵ではありませんが、影響力がある、他の人とは何か違うと思わせることができれば、自分に希少価値ができブランディングできます。


【自己啓発本が売れる理由②】

希少性とブランド性があるため、多くの人から支持される!





オススメ自己啓発本5選!


それではここで、私がオススメする自己啓発本を5冊ご紹介します!

今回オススメする本はどれも認知度が高く、かつ内容が大変タメになるものです。

今後の生き方に関するものなので、AIの台頭や少子高齢化の生きにくくなる社会が心配な方は是非ご購入ください!


 

突き抜ける人は感情で動く 結果を出すためのメンタルと行動力の作り方 (芦名佑介)


この本は、U-19アメフト日本代表から電通に入社。外資系トップ営業マンになったにも関わらず、ハリウッド俳優を目指し、現在は起業家という異色のキャリアを歩む芦名佑介さんが書かれた自己啓発本です。

芦名さんは各メディアに出演されており、若者にも絶大な影響を与えてくれていますね。


あらゆるフィールドで結果を出し続ける芦名さんのモットーは「自分の感情に素直になる」ことです。




その思いがこの本に凝縮されています。

自分の感情に素直になって選択肢を選ぶ。そして自分の未来を信じる。

そうすればより楽しく生きられる。他人の目を気にしなくてよい。

そう感じさせてくれる自己啓発本です!

夢を見ることにどこか憶病になっている方が多いように感じます。

ですが、誰でも夢を見ていいんです。誰もがなりたい自分になっていいいんです。

 


 

ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく (堀江貴文)


この本は、皆さんがお馴染みの堀江貴文さん書かれた自己啓発本です。

大変読みやすく、共感できる内容となっています。専門的な言葉も出てきませんし、誰にでもオススメできる本ですね。

そういった配慮が、堀江貴文さんの魅力なのかもしれません。

 

誰もが最初は「ゼロ」からスタートします。失敗しても、またゼロに戻るだけです。まず、失敗は当たり前なんですよ?

失敗がなければ成功なんてないんです。

ですから、一歩を踏み出すことを恐れず、前へ進みましょう。

何事にもポジティブになれることを教えてくれた本です!


 

 

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 (西野亮廣)


こちらの方もご存知の方は多いのではないでしょうか?

キングコングというお笑いコンビで、今20代の人は子供の時によくテレビで見ましたよね。

でも近年はテレべで活躍されるというよりは、より幅広い規模で活躍されています。

時には絵本を作られたり、時には企業のコンサルをやられたりなど、その一挙手一投足に注目が集まっています。

 

そんな西野さんが書かれたこの自己啓発本は、"現代のお金の作り方と使い方"と最強の広告戦略、そして、これからの時代の働き方について書かれています。

何と言っても、西野さんはクラウドファンディングで1億円を調達し、「えんとつ町のプペン」という絵本を作られた天才クリエイターです。

そんなマルチの才能を持った西野さんが記した戦略本。読みたくないですか?


 

 

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (佐藤航陽)


今までの著者よりも名前を聞く頻度が少ない方ですが、この自己啓発本は発刊から長い間売上ランキングで上位に君臨する魅力的な本です。

内容はビジネス本ですが、私たちを動機づけてくれる内容になっているため、自己啓発本とも言えるでしょう。

 

近年は「お金」と「経済」が、インターネットの爆発的普及以上かもしれない大変化を迎えようとしています。

中央銀行を介さない仮想通貨の流通、評価や信用を軸とした資本の形成。

新たな「お金」や「経済」を、よりよい生き方のツールとして活用するための知識を専門用語をなるべく避け、読み易く書いた本です!

普段はビジネス本を読まない若年層もつい手を取ってしまう表紙。そして戦略。

是非ビジネス本初心者の方も手に取ってみてください!


 

 

10年後の仕事図鑑 (堀江貴文・落合陽一)


最後は一番オススメの自己啓発本兼ビジネス本。

堀江貴文さんと、現在話題の落合陽一さんが記した「10年後の仕事図鑑」

AIの急速な発達、少子高齢化の悪影響など、確実に将来は今より生きにくい時代になります。

 

そんな先が暗い未来を私たちはどう生きればいいのか。それを教えてくれる本です。

自分次第で未来は明るくも暗くもなる。今私たちに必要なことはいったいなんなのか?

幸せな未来を行きたい方は必ず読むべきです。

堀江貴文さんと落合陽一さん。現在の先端を行くお二人が共同で記されたこの本は読む価値大有りです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ライター情報】

金沢学院大学4年。経営情報学部に所属。

学生団体、長期実践型インターン、海外渡航等を経験。

趣味:旅、農業、野球、読書、ランニング、皆さんの笑顔と幸せを創造すること!

TASUKAKEでは主にキャリア系の記事を投稿していきます!!

また、個人でもブログを運営しています。https://o-yoshiki.com/

その他、コピーライティングや小説執筆・壁紙制作に楽しく挑戦中!https://note.mu/yoshi_o

ライターやコピーライティングのご依頼がございましたらお待ちしております。

Twitter:https://twitter.com/yoshiki7318

Facebook:https://www.facebook.com/yoshiki.oga.5

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「応援する」ボタンを押して、
あの有名人が著者! 人生を変えるキッカケになる自己啓発本5選を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!