「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

活動レポート

おいしい料理に生まれ変わる魔法☆彡

Table For Two University Association (国際交流)

7か月前

  • 3
  • ページビュー数
    107

家の冷蔵庫やキッチンの棚、眠っている食材はありませんか?

私は姉と2人暮らしで冷蔵庫も小さいですが、やはり眠っている食材はあります…

そんな家で眠っている食材を持ち寄って新しい料理に生まれ変わらせる「サルベージパーティー」を8月23日に開催いたしました!

今回集まった食材は、「そうめん」「鯖の缶詰め」「ピーマン」「大豆の缶詰め」など炭水化物から魚、野菜まで様々でした。


まず作る料理を決めました。作る料理はこちら↓
1カボチャのポタージュ
・かぼちゃ・牛乳・豆

2ピザ
・ホットケーキミックス・コーン・おもち・ピーマン・ソーセージ・さんま

3サラダ
・野菜・さんま・マカロニ・大豆

4そうめんパスタ
・牛肉の缶詰め・もやし・コーン

5お団子
・おもち・かぼちゃ

6もやし炒め
・もやし・ピーマン・塩昆布
(多少買い足したものもあります)

 

作り始めるときは、「料理するの調理実習ぶり!」などの声も聞こえてきましたが、
作っているときはみんな真剣な眼差しで、ときおり雑談もしながら、楽しく料理ができました。



完成した料理がこちらです!


今回のサルベージパーティーでは、ポタージュ用に牛乳と炒め物用にごま油を購入し、それ以外は購入しませんでした(笑)

なぜかというと、さばの缶詰めや牛肉の缶詰めのたれを調味料として代用したからです!

調味料を工夫しておいしい料理を作るのもいいですが、あるものを代用すれば余分な塩分も減らすことができます。新たな発見の1つですね(^▽^)/

最後に参加者の方からの感想を載せます。初めて参加された方の生の声、ぜひ読んでいただきたいです!

(Yさん、大学2年)
サルベージパーティーはどんな人が来るか、どんな食材を持ってくるのかドキドキがたくさん。その中で初めて出会った食材を組み合わせる事で想像もしなかった料理に、初めて出会った人たちが調理を通して交流しながらひとつの目的に向かっていく…共にメニューを考え、役割分担、お話ししながら調理をすることは出会いを深めると感じた。

またそれぞれが材料を持ってくるということはどんな料理が出来るかわからない。その中でホットケーキミックスでピザを作ったり、かぼちゃをスープとお餅の餡に使ったり、缶詰をうまく使って味付けしたり工夫が楽しく、新たなアイデアもたくさん生まれた。

楽しみながらフードロスについて考えたり、TFTの情報交換できることはとても良い機会だった。

(Nさん、大学2年)
私は実家暮らしで、普段家にいても自分でメニューを考えたり、料理をすることがありません。それでも今回のサルベージパーティーをとても楽しむことができたことが私の中でもちょっとした驚きでした。
私を含め、今回の参加者は全員大学二年生の女子で女子会気分で楽しく料理できました。一人で料理をするとなると面倒に感じてしまいがちですが、仲良くなった友達とどうやって作るの?と考えたり話したりしながら料理をするのは、仲を深める良いきっかけにもなりますし、わくわくする作業でした。また、自分が楽しみながら食料ロスを減らすことができるという点で皆んながお得な活動だと思いましたし、参加すればするほど新しい友達が増えると思うので、次回も是非参加したいと思います。

次回は11月10日を予定しています!
皆様のご参加をお待ちしています!

関連タグ

「シェアする」ボタンを押して、
おいしい料理に生まれ変わる魔法☆彡を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!