「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

なんで、クリエイターってすげえのに1人ヨガリなの?

THE CREATOR’S HOUSE (メディア)

3か月前

  • 15
  • ページビュー数
    49

こんにちわ、代表の獨協大学4年のやまちゃんと申します。


 今日はなぜこの団体を作ろうと思ったのか綴ります。


 

クリエイターって横の繋がりが本当に少ない。

面白いやついっぱいいるのに、例えばwebデザイン界隈で言えば、アメリカと月給比べた時に違いすぎて安すぎて挫折したり....



時代は違うんですけど、日本のwebデザイナーの平均年収は300万円ちょいなのに対し、アメリカは600万円くらいある。

流石に、ソース元は違くても2倍離れることにびっくりしました。

 


もうスキルで戦う時代は終わったんだと思いました。

最近の求められている案件も、UI/UXなどビジネスデザインが求められているからだ。スキルだけじゃ戦えなくなってきている。

 

そうそんなスキルばかり磨く、クリエイターを助けたり、1人ヨガリの僕みたいなクリエイター全員が繋がれて情報がシェアされるだけで、どれだけ楽になるだろうか。

 

だからクリエイターのサードプレイスとなる空間創りがしたいんです。


僕自身、アメリカやフィリピンとの繋がりは留学などの繋がりを通して簡単に行くことができます。

僕はグローバルにクリエイターが繋がれるようなプラットフォームを作って、

面白いことをする人達が空間を通して行われたらいいなという想いでこの団体を立上げました。

 

2月は”学生クリエイター交流会”開催します!!



2/24(土) 18:00-21:30

イベントを申し込む

 

興味あったらぜひ来てください!!

 

3月はフィリピンのセブ島でクリエイター交流会を開催予定!!

「応援する」ボタンを押して、
なんで、クリエイターってすげえのに1人ヨガリなの?を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。