「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

まだ見ぬ世界へ

Pumpit4th (ボランティア)

3週間前

  • 92
  • ページビュー数
    95

こんにちは、
中国から留学しているシセンです。



 

大学に入ってから、よく感じたのは、

自分が何と幸せかということです。

 

経済的にまぁまぁ恵まれた家庭に生まれて、

幼稚園からしっかりした教育を受けて、

海外留学もできました。

 

それに対して、

教育を受けられない子供もたくさんいます。

お金がなくて、学校にも行けない。

学校に行けないから、字も読めないし、

高校、大学に行くのも不可能です。

 

教育を受けなかったから、お金も稼げないので、

この貧困生活から逃げ出すこともできません。

 

その結果、彼らの子供も、

そんな人生を繰り返して、

悪循環に陥ることになります。

 

もし、少しでも、可能性を与えると、

完全に違う人生に変わるでしょう。

 

日本も一緒だと思うけど、

中国では教育支援と呼ばれるボランティア活動があります。

田舎や、山の中など貧困地域の学校で、

数ヶ月間から1年間の教育活動をします。

 

この教育支援、

本当に子供たちに対していいことですか。

今も争いはありますが、

ずっとやってみたいと思っていました。

 

少なくとも、この世界の、

自分がまだ知らない一面が見えます。

しかし、なかなか機会がありませんでした。

 

それに対して、どんどん年月は過ぎます。
(私はPumpitでは一番年上のメンバーなんです笑)

それはこわいことです。

時々泣きたくなります。

まだ何もやってないのに。

 

だから、今回Pumpitと出会ったのは、

すごくラッキーだったと思います。

 

今年の春、23歳になります。

社会人になる前、

もしまだやりたいことがあるなら、

今は最後のチャンスなんじゃないですか。

その上、たくさんの人と出会えるし、

カンボジアにもいけるし、

 

最高の一年半になるのを信じています。

関連タグ

「応援する」ボタンを押して、
まだ見ぬ世界へを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!