「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

カンボジアの自然に魅せられた【ひで】

IUYL (ボランティア)

7か月前

  • 27
  • ページビュー数
    137

 

こんばんは、ひでです👋

いつも暑苦しいことしか書いてないので、今日は少し気楽な、個人的にカンボジアに惚れた話をします。

僕がカンボジアで最も惹かれた場所はトンレサップ湖です。なぜか、それは自然と一体な感覚を感じるからです。



東京で生まれ育った僕は、子どもの時から効率や合理性ばかりを考え、友達の少ない子どもでした。

でも、この合理的、論理的思考は僕だけではなく、現代人ならば誰しも多少脳に染み付いてるものだと思います。その結果として何が起こるのか、あるイギリスの歴史学者が言っていました

それは、物事を考えること、分けること(物を説明する時に言葉を使うこと)しかできなくなる。

読んでいる方は、ドユコト??となってるかもしれません。

 



その学者曰く、「人間の脳は理性と直感の部分があり、近代以降の科学は理性しか発展させてない、つまり直感が退化している。」というのです。直感とは、分けず、考えず、感じることらしいです。

ちなみにテレパシーや超能力も、一説によるとその人間本来の直感から来るもの、らしいです。

その直感はどうやったら感じられるのか、それはわかりませんが、

僕はトンレサップ湖の偉大な自然を前に圧倒された時、その不思議な感覚に駆られました。それ以来、カンボジアのホームステイの家は大自然に囲まれているのですが、その自然と一体化するような感覚を感じます笑

あの有名な、Don't think, just feel! かもしれませんね笑

 

何か喧騒な現代から離れ、静かな自然の中で動物としての自分を発見する、そんな感じです。

謎いです。笑

カンボジアの星空とかを見るときもそういう感覚になります。平たくいうと、「僕ってこんなに小さんだな、そして自然の一部なんだな。」って感じですかね笑

 



筆舌し難い不思議な感覚ですが、カンボジアを訪れるときは、是非、トンレサップ湖やその他の大自然を楽しんでください!! 日本にも素晴らしい自然は沢山ありますが、カンボジア独特の雰囲気もお楽しみください♪

 

 

「応援する」ボタンを押して、
カンボジアの自然に魅せられた【ひで】を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!