「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

※運営会社の変更に同意したことと見なします。

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

サプライズってしんどくない??

Chot★Better (メディア)

9か月前

  • 0
  • ページビュー数
    474




みなさん!突然ですが、サプライズをされるのは好きですか?

 

私は、



 

え、だってなんかしんどくないですか?

姉がサプライズで大学進学祝いプレートを用意してくれた時も、「あ、ありがとう……」ぐらいの反応しかできませんでした。

嬉しいよ、嬉しいんだけどしんどい。

 

でも「サプライズ=嬉しいもの」とされている現世において「サプライズ嫌い」などとぬかしてしまうと「うっわー!人間の心がない冷酷無情なダースベイダー!」と陰口を叩かれてしまいます。

そうではないんですよ。人間の心がないとかではない。自分が非リアだから、サプライズしてきゃっきゃっしているリア充が妬ましいとかでは絶対にない。多分。

というわけで、今回はなんでサプライズをされるのがしんどいのか、徹底解説していきたいと思います!


 




 

サプライズって”する側”は何かしらの作業をしないといけないですよね。

相手にバレちゃいけないから、その分綿密に計画して準備して実行して……。

なんでそんな大変なことをやるのかといったら、もちろん相手に「喜んでほしい」からです。

 



 

となると、”される側”はサプライズをしてもらった対価として「喜」ばないといけません

サプライズを準備してもらった感謝はありますから、喜ぼうと頑張ります。

しかし、これがうまくできない人がいます。

喜ぼうとすればするほどぎこちなくなったり、会心の演技をしたと思った時に限って、もっとすごいサプライズが出てきたり。

こうしてどんどん疲れていって、ついにはサプライズが起こったとわかった瞬間、「あ、 ちゃんと喜ぶリアクションしなきゃ……」としんどくなってしまうのです。

 




 




 

「喜んでほしい」という気持ちは、ただのプレゼントでも同じ。

じゃあなぜサプライズだけがしんどいのかというと、サプライズにおいては「予想外」に対するリアクションも求められているからです。

ただのプレゼントとサプライズを分かつのは「予想外」があるかないか

 



 

つまり、サプライズの場合は「プレゼント」に対してのみでなく「予想外」に対する リアクションもしなければならないのです。

ただの「プレゼントに対して喜ぶ」というリアクションだけでも大変なのに、それに輪をかけたリアクションをしないといけないとなると、一般市民はもうお手上げ

 



 

特にひどいのは予想のつくサプライズの場合。

誕生日にケーキが出てきたら、たとえそれを知らなかったとしても「まあありうるな」ってなるじゃないですか。

だけどやっぱり「うわー!びっくりー!」というリアクションをしないと均衡がとれないわけですよ。

ね?サプライズしんどくないですか??


 




 

さて、そろそろサプライズのしんどさがわかっていただけたと思いますが、こちらが 一方的に「嫌だ!」と言っていても何も始まりません。

なので、サプライズ好きの方には以下のお願いを聞いてもらって、今後のサプライズの参考にしてほしいと思います。

 



 

大根役者率100%のサプライズ嫌いたち。

彼らを驚かせたいならやっぱり本当にびっくりするサプライズを用意するしかないです。

記念日に記念日プレートなどといったサプライズをするくらいなら「記念日プレート用意したから」と言っちゃいましょう。

わざわざサプライズにすることないんです。普通にプレートを迎えて、普通に祝えばいいじゃないですか。

おめでたい記念日を祝うのがいちばんの目的でしょ?知らんけど。

 



 

サプライズされる側にとって最もしんどいのはリアクションを期待されること。

だから、サプライズをする際には「まさか〜あなたのリアクションなんて期待していませんよ?ただあなたにこれをプレゼントしたかっただけ。それだけです」というスタンスでいてください。

具体的な例でいうと、プレゼントを渡す時「これプレゼントだから」の一言で終わらせて、二言目には明日の天気の話をする。

プロポーズは予約した高級レストランで言うのではなくて、家でまったりしているときの何でもないタイミングでさらっと言う。

そうすればサプライズ嫌いもきっと喜んでくれるはず。

私も、大学の帰り道、世間話をしていたら流れるように「好きだから付き合わない?」と当たり前みたいに言ってくれる人を探して、日々精進したいと思います。


「シェアする」ボタンを押して、
サプライズってしんどくない??を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!

運営会社変更のお知らせ

平素よりTASUKAKEをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

この度、2019年9月1日(日)より、TASUKAKEの運営会社がパーソルキャリア株式会社から共同運営元である株式会社賢者屋に変更となりますことをお知らせいたします。

それに際しまして、アカウントをお持ちの利用者様に関しては、下記のお願い事項をご確認の上、ご対応お願いいたします。

<お願い事項>

  1. 【利用規約】【個人情報の取扱いについて】の内容を確認してください。
  2. 内容に同意いただける場合には下記の「同意する」ボタンを押下し、そのままログインください。
    ※この後は通常通りサービスをご利用いただけます。

8月31日(土)までに同意いただけない場合、登録情報の削除の対応をさせていただきます。
※再度ご登録いただければ、サービスの利用が可能です。

今後とも、お客様のあらゆるニーズに迅速にお応えできるようサービスの充実を図ってまいります。
引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

【お問い合わせ窓口】

https://tasukake.weban.jp/contact