「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

“スーツが男性を3割増しでイケメンにする理由”を本気で考えてみた。

Chot★Better (メディア)

3か月前

  • 0
  • ページビュー数
    278



みなさん、突然ですがスーツ男子はお好きですか?

「男の人がスーツを着ると3割増しでかっこよく見える」なんて誰が言い出したか知りませんが、理由はわからずともうなずいてしまう人は少なくないはず。

大学の入学式、成人式、バイト先の塾など、折に触れてスーツ男子を見るたびに軽くときめいてしまう人って多いんじゃないかと思います。



でもあれ、なんでなんでしょう?

たかがスーツを着たくらいでかっこよく見えてしまう男子、ずるくないですか?

たかがスーツだとわかっているのに毎回ときめいてしまう自分の単純さにも腹が立ちます。

解せぬ。

なんであんなに惹かれてしまうのか、せめてその理由だけでも明らかにしたい!

ということで、なぜスーツを着た男性はかっこよく見えるのかという命題について、Chot★Betterの女子部員と議論しつつ真剣に考えてみました。

 

考えられる理由①:普段とのギャップ


根強い、かつ最も考えやすいのがこの理由です。

簡単に言うと、普段チャラチャラしていたり冴えなかったりする人が、スーツを着るといつもとは違うかっちりした雰囲気になり、そのギャップこそがスーツ男子を魅力的に見せる所以なのだ!ということですね。

確かに思い当たる節はある。

でも、別にそこまでギャップがなくてもよりかっこよく見えることだってありますよね?

部員の1人いわく、「『おっさんずラブ』での田中圭は私服でももちろんかっこよかったけど、スーツの方が断然色気があって素敵だった」とのこと。確かに…!



そう考えるとスーツが男の人を素敵に見せる原因はギャップのほかにもありそうです。

 

考えられる理由②:スタイル補正効果


スーツを着るとスタイルよく見えるから、すなわち逆三角形体型に近づいたり、脚が長く見えたりするからでは?という理由。

もちろんこれは自分に合ったサイズのものを着た場合に限ります。大きいスーツを着てしまうとむしろ着られている感じでちょっと残念。

ちなみに女子部員で話し合った結果、特に大切なのはどうやらウエストがぴったりしたものを着ているかどうからしい、という結論に至りました。男性のみなさんは参考までに。

 

考えられる理由③:仕草との相乗効果


女性が好きだという男性の仕草のなかで、スーツを着ているときのものってほかの服のときよりやたら多いですよね。ね!

そんなスーツ着用時に特有の仕草との相乗効果で素敵に見えやすいのではないか、というのが3つ目の理由です。

ここでは、数ある人気の仕草の中で特にラブコールが多い(注:筆者調べ)2つについて考えてみることにします。

その1「ネクタイを緩める」




筆者は生まれてこの方この仕草を嫌いだという人に会ったことがありません。いたら連れてきてください。

おそらくこの仕草が魅力的に映る原因は2つあると考えられます。

1つ目は、気を張っていた場面からリラックスしたOFFモードに戻る瞬間に多く見られる仕草なのでギャップ萌えが生じやすいから。

2つ目は手と首元に視線がいくのでなんとなく色っぽいからです。

これらはもう間違いないですね。筆者も大好きです。

 

その2「腕まくりをする」


「別にスーツに限られた話じゃなくない?」と思ったそこのあなた。ちょっと甘い。

そもそも腕まくりに惹かれるのは、腕にたくましさや男らしさを感じるからです。

議論の中でも腕まくりの話になったとたんに「とにかく男の人の腕が好きなんです!」と熱く語りだした部員がいました。つまりそういう人には間違いなく人気な仕草だということです。そりゃそう。

でも例えば私服やジャージでするのとスーツでするのと何が違うのか?というとこれもまたギャップがポイントだと思うんです。

スーツという服のきちんとしたイメージと、たくましさなど腕そのもののもつ要素との間にギャップを感じやすいので、より魅力的に映るのではないでしょうか。

ということで、こういったものを含めた仕草の効果とあいまってスーツ男子がかっこよく見える、という説明もできそうです。

 

考えられる理由④:スーツのもつ記号的意味


急に理由が賢そうになってしまいました。筆者的に一番納得できる理由だから無意識に気合入っちゃったのかもしれません。そういうこともある。

どういうことかというと、まず、スーツには着る人の個性や生活感を消して、一律に「社会で一人前に働いている男」というラベルを貼る働きがある。

そしてそれが着ている人を男らしくて素敵な人に見せているのではないか、ということです。

一説によると、女性は本能的に自分や子供を守ってくれることを男性に望むんだとか。
その詳しい理由は割愛しますが、「社会に出て一人前に働いている」というのが自分たちを守ってくれる“成熟した大人の男”のイメージに繋がるから魅力的に見える、というわけです。

うーん、なんかそれっぽいぞ!

それと、このことから言えるのは、スーツを着た男の人にときめく人というのは、ある程度精神的に成熟している、ということです。

だって、いくら「スーツ男子はかっこいい」とはいっても、例えば5歳の男の子がスーツを着てかっこよく見えるのか?というとそんなこともないですよね。



それはきっと、スーツのもつ“成熟した大人の男”というイメージと、5歳児の幼さやかわいらしさがかけ離れすぎているからではないでしょうか。むしろよけいにかわいく見えますし。

だから、スーツを着た男性に魅力を感じるためには、男性がスーツのイメージにそぐう年齢や見た目に達している必要があります。

と同時に、女性側も「社会に出て一人前に働いている」男性に魅力を感じられる程度には精神的に成長している必要があると思うのです。

実際に、高校生や大学生になってスーツ男子の魅力が分かるようになった、という声はちらほら聞きます(注:筆者調べ)。

そんなわけで、この理由④はスーツ男子に萌える全世界の人々を大人だと認めてくれるおまけつきなのです。やったね!

いかがだったでしょうか。スーツが男の人を素敵に見せる理由はたくさん考えられましたが、難しいことは正直どうでもよいのです。

大切なのは、男の人はスーツを着ると普段より確実にかっこよく見えるということ。

そしてスーツを着た男の人にときめいてしまうのは当たり前だということです。

 

いえーい!スーツばんざい!!

 

ということで、これから男性のみなさんは、着る服に困ったらジャージとかスウェットじゃなくてスーツを着るようにしてください。

「シェアする」ボタンを押して、
“スーツが男性を3割増しでイケメンにする理由”を本気で考えてみた。を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!