「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

ネットがある今、直接「繋がる」意味

賢者屋キャストTOKYO (キャリア/教育)

7か月前

  • 3
  • ページビュー数
    243

 

こんばんは!


記念すべき6月のスタートを切らせていただきます、

賢者屋キャストのりにょーんこと吉田梨乃と申します😊

 

最近の激しめな気候の変動で「地球は大丈夫かなー」と心配している今日この頃。


前回からだいぶ間が空いての久々の登場となりました。


 

6月はというと、私が賢者屋キャストになって10ヶ月!♡笑

 

「1は行く、2は逃げる、3は去る」と昔の人がいうように

新年からの時が流れるこのスピード感は凄まじい速さでしたね、、、、

 

私は楽しく受付をしていたらあっーという間に時が過ぎてゆきました。

 

もう1年の3分の1が過ぎてしまったと考えるともっと1日1日を大切にしながら生きていきたいと思えますね。

 

改めて、賢者屋という居場所作りに携われて幸せだと噛みしめる日々です!

 

さて、急に話が変わりますが、今回の記事では私の最近起きたことについてシェアしたいと思いま〜す🌱

 

【りにょーん、人生初の写真展に挑戦。】

 

5月の27日に、人生で初めての写真展を友人2人と企画しました。

 

テーマは「私たちの伝えたい国際協力の世界」

 

同じ分野に携わり、国際協力の現場に直接足を運んだ私たちだからこそ、感じた気づきや葛藤をありのままに伝えることをコンセプトにし、初めてにも関わらず40人近くの方に来ていただけました。

 



 

TASUKAKEにも多くの国際協力の学生団体さんが登録されている様子をみると

この分野に関心を持っている学生さんが多いように感じます。

 

私も、高校2年生の時から大学3年生の今も国際協力の分野に携わっており

団体には入ってはいませんが、自分で関心のある国に足を運び、現場を自分の目で見て、様々なことを感じました。

 

そこでの学びを現地で撮った素敵な写真を通して「伝える」こと、そして現地で私たちが見たリアルを通して「国際協力のあり方」を問い直すワークショップを企画しました。

 



 

「参加できてよかった」

「新たな気づき、学ぶものがあった」

「繋がりが生まれたのが嬉しかった」

などの声を多くいただき、

初めての挑戦で不安もあったからこそ、

来ていただいた方からのお言葉一つ一つが、心に沁み感慨深かったです泣

 

【ネットがある今、直接「繋がる」意味】

 

賢者屋という居場所を作ることに携わってから日々感じることですが

インターネットがある今、私たちはSNSで世界中の誰とでも、しかも無料で簡単に、人と繋がれる時代に生きています。

 

写真展なんてわざわざ開かなくてもSNSに写真をアップすれば、お金と時間をかけて準備しなくても、ほんの数秒で終わることのようにも思えます。

 

しかし、SNSがあるからこそ時に希薄になってしまった

「同じ時間を、場所を共有すること」

そして「人と人が直接繋がる空間」

大切にすべき当たり前だったことをイベントを通じて、改めて気づくことができました。

 

私たちが開いたイベントは、

ただの写真展に留まらない

 

参加者の方一人一人にとって

「懐かしい人に久々に再会できた場」

「多くのことを学び、吸収できた場」

「新たな人との繋がりを得られた場」

 

など、場所と時間を共有したからこそ心に残るものになれたのではないかと感じています。

 

総じて、、、、本当にやってよかったと思えるイベントでした!笑

賢者屋の受付を通して、とっても素敵なことに気づき、それを実際に行動に移してみることで「本当に自分が大切にしたいこと」を改めて認識できたような気がします。

 

こんな魅力的なお仕事、大切なことに気づける機会に恵まれたこと、改めて(何回目という感じですが笑)感謝したいです!♡

 



 

どんどん長くなってしまう悪い癖があるので、今日はここら辺で。

それでは、ここに登場する日まで!

 

賢者屋キャスト りにょーんがお届けしました〜♪

「応援する」ボタンを押して、
ネットがある今、直接「繋がる」意味を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!