「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

プライドパレードから学んだ事

学生ドリームプラン・プレゼンテーション東京 (イベント)

9か月前

  • 3
  • ページビュー数
    535



おはようございます

皆様いかがお過ごしでしょうか

段々と秋も感じられるようになり、過ごしやすい気候になって来ましたね!

 

皆さんは平成最後の夏休みを思う存分楽しめましたでしょうか?

 

私はこの夏、カナダのモントリオールへ行ってきました

今回そこでわたしが一番衝撃を受けた

プライドパレードについてお話ししたいと思います

プライドパレードとは、

セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)のパレードのことで、

最近では世界各国で認知されています

日本でも開催されていますが、

モントリオールで行われるプライドパレードは、規模が特に大きく、

カナダの首相である

ジャスティントルドー首相も毎年参加されています

 

私はこのパレードを間近で見て、参加者の方々のパワーに圧倒させられました

大通りを色とりどりの衣装を着て歩く人々は、皆、輝いていて、自信に満ち溢れているように思えました

 

私たちの が住む日本は縦社会です

先生、先輩、上司、には頭を下げたり、敬語を使ったりと、

礼儀や挨拶に関しては最も誇れる国だと思います

しかしその一方で、私を含め、人からの目や評価を気にしすぎて、

自分を見失ってしまっている人が多いのではないかと思います

私も実際、自分の夢に対し

「そんなの叶うわけない」

と他人から言われ

それから自分の夢を人前で口に出すのが怖くなってしまった時がありました

でも、人がどう言おうと、なんて言われようと

なんでもいいんです!

キラキラと輝きながら人前を堂々と歩いていく、人々から学びました

彼らは、差別を受けても、人から冷たい目で見られても、

彼らの願いや夢を世界中のみんなに伝えたい!

届けたい!

という一心で、一丸となって叫ぶんです

 

私はそういう彼らの姿を見て、

本当に夢を叶える人というのは、こういう人たちのことを言うんだ

と改めて思いました

だから

皆さんも是非、

自分の夢を大勢の人々の前で叫んで見ませんか?

私たちと一緒に夢を叶えませんか?

ドリプラは皆さんの夢を全力でサポートします!

 

 

 

 

 

 

 

 

「シェアする」ボタンを押して、
プライドパレードから学んだ事を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!