「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

ラオスに暮らしたいて思った瞬間

学生国際協力団体SIVIO関東支部 (ボランティア)

6か月前

  • 0
  • ページビュー数
    53


こんにちは〜〜!
今日はラオスに住みたい!!と本気で思った出来事をお話しします(^_^)


観光地ルアンパバーンで旅を一緒にしていたメンバー2人と夜ご飯を食べた時のことでした。

お店に入り、3人それぞれ注文。15分後、友達には全く違う料理が運ばれてきました。が、お腹空いてるしせっかく作ってくれたしいいか、、と見逃しました。

そして次に私の注文した料理を運んでくる店員がやってきました。

お、今度は合ってる!!

と、、その次の瞬間、

店員が手を滑らせスープを私の服にビシャー!!!、、、。

凍りついた空気、、と思いきや

3秒の沈黙の後、こぼした店員は大爆笑してました。

思わず予想外の展開に私たちも大爆笑。

服も濡れて、料理の量も減ったけど笑笑笑

なぜだか、とても楽しい夜でした(笑)(笑)

日本では絶対ありえないな〜〜と、、笑笑

でもなんか失敗を笑える心の余裕って素敵ですね(^_^)

 

という私の面白体験でしたっ✌︎✌︎(笑)

勇気ある方、、バイト中失敗したら大爆笑することに挑戦してみてください(^_^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


「応援する」ボタンを押して、
ラオスに暮らしたいて思った瞬間を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!