「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

役立ち情報

ラオスの歴史

学生団体夢人~yumenchu~ (ボランティア)

4日前

  • 19
  • ページビュー数
    72

こんにちは!
本日2度目の投稿です!

 

前の記事でフランスパンを使ったラオスのサンドイッチ「カオチー」についてお伝えしましたが、

どうしてラオスなのにサンドイッチが有名なの?

どうしてラオスなのにフランスパンなの?

と、疑問を持った方もきっといらっしゃいますよね?

 

そこで今回はラオスの歴史について少しお話したいと思います!

 

実はラオス、昔フランスの植民地だったことがあるんです。

 

19世紀半ば、ラオスはタイの支配下にありました。ちょうどその頃、フランスがインドシナ半島に進出したのです。ラオスはフランスの力を借りて隣国タイに対抗し、1893年に戦争が起こりました。

 

その結果、ラオスはフランスの植民地となりました。

 

ラオスは1953年にフランスからの完全独立を果たしますが、今でも食べ物や街並みにも当時の名残が色濃く残っています。

 

みなさんもラオスを訪れて、歴史を体感してみてはいかがですか!?

今日も読んでくださってありがとうございました!

関連タグ

「応援する」ボタンを押して、
ラオスの歴史を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!