「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

代表のきもち <成長>

iTOP(アイトップ) (地域活性)

8か月前

  • 28
  • ページビュー数
    47



あ、この写真は、何も写真を貼らないと「NO IMAGE!」的なダサい感じになるので貼ってるだけです。

 

皆さんこんにちは。
iTOPの代表を務める、九州大学21世紀プログラム3年の松本崇人です(^○^)
“j”だけキーボードの反応が鈍いこのパソコンで、「代表のきもち」を書くことにしました。

これを読むメンバーに「届け!」という気持ちで。

応援ボタン、無理に押さなくていいですよ笑

 

今日のお題は<成長>です。

結論を書きます。
「この記事を読んだあなたに、自分の限られた時間の使い方を考えてほしい」
それを伝えるべく綴ります。

 

 

 

 

「成長とは何か?」

就活みたいなことを尋ねますが笑
考えたことはありますか?

 

私は、「その人自身が、限られた自分の時間を豊かに使えるようになる」ことを成長だと考えています。

例えば、何か新しい技術を習得したとします。習得したこと自体は、私の中でまだ成長にはあたりません。
その、習得した技術を使って、「自分の時間を豊かにする」ことができて初めて「成長」だと思っています。

ここで気になるのが「豊か」という言葉。
(ボキャ貧なので、なんと書いていいかわからず、とりあえず変数x的な感じで「豊か」を書いてます笑)

 

これが、今日の本題です。
「豊か」という言葉に当てはまる瞬間を、メンバーには見つけてほしいと思っています。

「豊か」人によって違います。
「これをしたら豊かです!」とか、怪しい新興宗教だと思います(笑)
(私が書いてるこの記事自体宗教チックなので、もうすぐ「崇人教」立ち上げます笑)

 

 

世の中は急速に発達しました。
できることが増え、便利になるばかり。

それなのに、苦しむ人が増えているのはどうしてでしょう。
自殺する人が増えているのはどうしてでしょう。
日経新聞「日本の自殺率6位、若年層ほど深刻

 

どんな時代であっても、皆さんには誰よりも「楽しく」人生を謳歌してほしい。
せっかく生きることができているのだから、楽しく過ごしてほしい。
そのために重要なのが、「自分の望みを知ること」だと私は信じています。

もし新しいスキルを身につけても「自分が望むこと」に使えなければ、豊かには感じない。

あなたがもし、「人とあたたかくつながれる人になりたい!!」と願うのであれば、
LINEやメールを使いこなせても、「手書の手紙」を出してみるのが「豊かさ」につながるかもしれません。

 

今、あなたの望みを考えてほしい。

あなたが本気で「豊か」だと思える瞬間はなんですか?
「この時間が過ぎて欲しくない!!」と思った瞬間はいつでしたか?
楽しくて、時間が過ぎるのが切なくて、それでも幸せで、愛おしい時間。

その時、「何が」あなたをそんな気持ちにしてくれましたか?

この「何が」あたる部分が、あなたが本当に好きで望むことじゃないかなぁと
崇人教の経典に書いてあります笑。

 

 

私が代表に就任することが決まった時、iTOPを
「学生が成長できる場所」であり、「楽しめる場所」にすると心に誓いました。

「楽しめる場所」にしたい理由は、しょうもないので割愛しますが、
(目指せ、ソロぼっちリア充!)

「成長できる場所」にする!という誓いには、
「もっとたくさんの体験をしてもらいたい」
「もっと多くの人と話してほしい!」
「自分の『やりたいこと!』に気づいてほしい!」という願いを込めています。

たくさんの経験の中から、「豊かな瞬間」に巡り会うことができるかも。

だからこそ、もっと多くの場所で。もっと多くの人と。
iTOPが活動をできるように代表の務めを全うします。

 

 

実は、私もiTOPに入っていたから、「自分の望み」に気づけました。
「自分が豊かだ!恵まれてる!」と思える瞬間にiTOPのおかげで巡り会えました。

もちろん、iTOPにはいってないと気づけない、訳ではありません。

メンバーの皆さん。
時間は過ぎるのが早いでしょう?
私もあっという間に3年生です。(あ、卒業単位大丈夫かな??)

少しだけ、
「楽しい」「幸せ」と思える瞬間にアンテナを張っててください。
あなたが「これからの時間をそれに向けて使える!」と思えるほどの瞬間に。

続きはまた今度。

 

関連タグ

「応援する」ボタンを押して、
代表のきもち <成長>を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!