「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

何をすべきかではなく、何をしたいかを考える

Apatite (オールジャンル)

6か月前

  • 21
  • ページビュー数
    60

先日、満員電車に乗っていた時のことです。

女子高生の2人組が僕の前に乗ってきました。
もちろん満員電車で身動きが取れないわけで。

その中で女子高生がまさかの自撮りを始めました。(なぜわざわざ満員電車で…)

しかもSNOWとかいうやつで。

可愛いくまさんにされちゃいました♪



どうも押久保です。

さて!

本題ですが、みなさんはやりたいことありますか?

将来就きたい仕事でも、大学生活のうちにやってみたいことでも何でも…

おそらくですが、多くの人が多かれ少なかれあると思います。

でも、実際行動に移すには色々考えますよね。

本当はこの仕事がやりたいけど、給料が…
本当に一生続けていけるのか?

ライターの講習受けてみたいけどお金と時間が…そもそも、今後の人生に必要?

 

まぁ色々リスクとか考えてしまうわけで。

結局、今は何をやりたいかではなく、何をすべきかを優先して考える人が多いと思います。

確かに何をするにもリスクを考えたり、計画を立てることは大切です。

ですが、それで後悔しないと言えますか?

そもそも必要かどうか、すべきことなんてものは存在しないと思っています。

apatiteでは、まず何をやってみたいかということを第一に大切にします。

その上でどうしたらできるのか?
ということを考え、リスクや問題をあぶり出します。

そうしたら、そのリスクや問題をどう解決すれば良いかを導きます。

そうやって、やりたいことにどんどん挑戦していくのです。

apatiteはやりたいこと、やりたくないことを明確にしています。

辞めたメンバーも皆、自分が他にやりたいことができたから辞めるという人が多いです。

それはとても嬉しいことです。
辞めたからといってそのメンバーと人間関係が変わるわけでもないので、むしろapatiteの活動を通してどんな形であれ、自分のやりたいことにチャレンジしよう!と思ってくれたことが何よりも団体としての収穫です。

そもそも、やりたくもないことを永遠に続けていくことなんて、よほどメンタルが強くない限り無理です。

例えば、仕事で給料がいいからといってやりたいことよりもそんなにやりたくもないことを選んだ結果、すぐに退職してしまっては本末転倒じゃないですか?

なんでも、挑戦してみる。

日本に住んでいればよほどのことがない限り死にません笑

仕事に関して言えば、お金が足りない分はバイトかけもちしながらやっていれば、食いっぱぐれることもないです。

 

apatiteは夢を語り合う場所ではなく、

夢を追いかける場所にしたいと思っています。

なんか、友達同士で将来について語り合ったり、アクションを起こすのって結構恥ずかしかったりしますよね?

それをここで実践して欲しいです。

 

「応援する」ボタンを押して、
何をすべきかではなく、何をしたいかを考えるを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!