「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

作りたい世界が徐々に形に。 -World Third Placeは進化し続ける-

World Third Place (国際交流)

1年前

  • 28
  • ページビュー数
    28

僕たちの作りたい世界に少しずつ近づいてきました



World Third Place Vol.8少人数制国際交流イベント開催






今回は日本・ベトナム・インドネシア・ロシア・台湾・中国の方々に参加していただきました!



今までで一番楽しかったし、やり遂げたと感じた。



それは結果を見て自分たちの団体が少しずつではあるが成長していると感じられたから



-今まで開催イベント-

第1回 International Friendship in Cebu. Philippine in CEBU





参加者15名/売上7500円



第2回 自分の国をシェアしよう



参加者14名/売上7000円



第3回 地方ツアーを企画しよう!



参加者8名/売上4000円



第4回 セカイとニホンの違いについて



参加者11名/売上5500円



第5回 国際交流朝ごはん会





参加者12名/売上6000円


第6回 書道交流会 Japanese Calligraphy





 




参加者11名/売上5500円







第7回 日本語を使って外国人と交流会




参加者14名/売上7000円



第8回 TAKOYAKI PARTY



 



参加者19名/売上 14000円

 

合計8回開催



14ヶ国から104名集客



5万9500円売上


少しずつではあるけど結果が向上してきている





その大きなポイントは何か?









教育







やっぱりこれが長期的にみて大きな結果を生み出してると感じます





そこで大事なこと





それは



教育を行う上で自分の強みをしっかり理解して生かすこと





私、譲原は「分析」という観点は強みがある



その方の将来やりたいことを分析した上で逆算して役割を振ること







初めて団体のイベントの運営をやったことがある人は思い出して欲しい



“なんのためにローンチをやってるのか”



“なんのための集客なのか”





そう感じなかったですか?





僕はよくわからないことのオンパレードでした







最初のステップから徹底してわかりやすく伝えること





それが長期的に見て、そのメンバーがリーダーとなったときに下のメンバーへの教育の仕方に繋がる





そこで失敗してもいい





団体は自分のやりたいことを成し遂げるためのツールとしての土台だと思うのでどんどん失敗して欲しい





そこで経験して学んで次のステップにつなげることが最大の価値になる

 

ただの分析だけじゃなくて

 

その人の"やりたいこと"から逆算した分析を行ったりもしています^^

 

"ただ楽しむ"→"楽しみながら自分の夢につながる"

 

そんな団体での日々をメンバーには過ごして欲しいです!

 

メンバーもゆっくりと募集しています!



そして第9回でもより進化したイベントにすることを楽しみにしています!

「応援する」ボタンを押して、
作りたい世界が徐々に形に。 -World Third Placeは進化し続ける-を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!