「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

可能性

Pumpit4th (ボランティア)

3か月前

  • 95
  • ページビュー数
    153

こんにちは、小八重です!



なんで自分がPumpit に入ったのか。

そもそも大学入試で受かった学部は、

第二志望の化学で、第一志望は物理でした。

入った当初は別にそんなことは気にしていませんでした、

とりあえず理系の学部に入って

研究職につければどこでもいいと思っていました。

 

でも受験のプレッシャーから解放され、

大学に入って違和感を感じ始めました。

 

本当に進みたかったのはこの道なのだろうか

 

ほかに進みたい道が

明確にできたわけではなかった、

ただこのまま研究職に進む道には刺激を失っていました。

 

ふと自分が小学校時代に漠然と持っていた夢に

固執しているだけな気がしました。

 

理科は好きだが科学をこれ以上、

進歩させたいとも進歩してほしいとも

思わなくなっていました。

 

急にこのまま漠然と進んで行くのが怖くなった。

 

1つの夢に向かって進むことは

ほかの可能性を消し続けることのようでした。

 

Pumpitのチラシを見つけたとき、

新しい刺激を見つけたように思いました。

 

それまで自分にとってカンボジアは、

遠い1つの国でしかありませんでした。

 

こんなにワクワクを動機として活動する団体は知りませんでした。

 

新しい可能性を見つけたように思って

そのまま応募しました。

 

Pumpit4thの小八重良輔でした。

「応援する」ボタンを押して、
可能性を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。