「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

PR・告知

団体PR記事「Green-Nexus」

Green-Nexus (地域活性)

5か月前

  • 0
  • ページビュー数
    91

【Green-Nexus質問コーナー】

 

 

 

Q,「あなたたちはなぜ活動をしているのですか。」

A,「活動理由=コンセプトは自然や生態系を活かしたアプローチで人々のQOL(生活の質)を向上させたい、つまり地域の自然の良さを伝え、広めていく、といったところですかね。」

 

Q,「普段は何をしているのですか。」

A,「普段の活動は主に①生体(魚)の飼育、②季節に合わせたワークショップイベントの立案から開催、③水族館イベントの開催、④ラジオ番組「ラジオアクアリウム」への出演」の4つが挙げられます。生体の飼育はほぼ毎日、水族館イベントは年に3,4回程度、ラジオアクアリウムは月に3回の頻度で行っています。」

 



③水族館イベント【秋麗】       ④レギュラー番組【ラジオアクアリウム】

 

Q,「今後何をしたいのか。」

A,「現在行っている活動の継続はもちろんのこと、これまで以上に多種多様なイベントを行い、より多くの人にリーチし、環境についての現状を伝えることがしたいです。」

 

Q,「総選挙にかける熱い想いや意気込みを教えてください。」

A,「日本一の学生団体を決めるこのイベントで予選を突破できたことにすごく喜びを感じています。本選ではグランプリを目指した質の高いプレゼンをしようと思います。また、多くの方にリーチできるということで、私たちの普段の活動を多くの方に知っていただき、似たような活動をしていらっしゃる団体さんやスポンサーさんとの共同企画を進めることで自然と触れ合う楽しさはもちろんのこと、豊かさや儚さといった自然環境の現状についての認知をより一層広めていければよいなと考えています。」

 

Q,「総選挙のスポンサー企業さんとどんな取り組みをしたいですか。」

A,「お互いの特性を生かしたコラボイベントができたらよいなと考えています。例えば、企業様から場所提供を行っていただき、私たちがその場所で水族館イベントやワークショップイベントを行うことによって既存のお客様に加え、新規のお客様へのリーチすることができるため、来客数、来場者数の向上に繋がり、これまで以上に活気あふれる企業、団体になるのではないかと考えます。」

 

Q,「総選挙でスポンサー企業さんに求めるPRはなんですか。」

A,「私たちはこれまで飲食店や工務店などと共同でイベントの開催を行ってきました。活動の幅には自信ががあります。私たちと共同して、これまでになかったようなイベントを作り上げましょう!!」

 

「応援する」ボタンを押して、
団体PR記事「Green-Nexus」を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!