「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

大学生は夢を見ないと勿体ない!大きな夢を叶える意外に簡単な行動とは?

TASUKAKE運営 (オールジャンル)

3か月前

  • 2
  • ページビュー数
    253

ライターの大鋸(オオガ)です!

 

突然ですが、皆さんに夢はありますか?

 

誰もが一度は夢を持つはずです。

 「野球選手になりたい。」

 「お金持ちになりたい。」

 「絶対にあのゲームは買うんだ!」

 「今年はあそこに旅行する!」

夢は叶えるために思い描くものです。

 

しかし、夢の大きさによってすぐに叶えられるものと、いくら頑張っても手が届かないものもあります。

そんな叶えるのが容易ではない夢を叶えるにはどうすればいいのでしょう?

今回は事例を用いて、「夢を叶える方法」をお伝えいたします!

 



 

夢は絶えず変わっていくもの


皆さんの小学校の夢は何だったのでしょうか?

 

私の野球をやるまでの小学生時代の夢は、

[少年時代]絶対サッカー選手になる!

 

勿論、野球を始めてしまえばプロ野球選手が夢になりましたけどね。

その時は絶対に叶えられると信じていました。

 

ですが、高学年になればなるほど、
「そんな夢は子供が見るものだ。」

「いい加減夢じゃなくて現実を見よう。」

まだ若干12歳がこんな思考になっていきました。


 

皆さんも少なからずご経験があるのではないでしょうか?

小さい頃に見ていた夢は、どこか子供染みているし

叶えられる訳がない恥ずかしいものだと。

 

果たしてそれでいいのでしょうか?

 

 

夢を語らなくては叶えられない!!


ここである事例をご紹介します。ある高校の野球部の話です。




その野球部の目標は、「甲子園優勝」でした。

野球部じゃない人でもその難しさが分かると思います。

何千校の中で1番になるには、並の努力や志では難しい。

 

そこで、その部ではあることを徹底しました。

それは、優勝した時のイメージを常に持っておくというもの。

 

具体的には、甲子園でお馴染みの優勝チームがマウンドに駆け寄り、

指を1本空に掲げるという行動を、毎日練習後に行いました。

その高校はその年、見事甲子園に出場したそうです。




 

この事例から分かることは2つあります。

1.常に夢を叶えるイメージを持つことで、夢の実現に繋げられる

2.イメージすることで、それまでの過程を平常心で取り組める


 

1番もとても大切ですが、注目すべきは2番です。

 

イメージは人間にとって大変重要です。イメージすることで何が起きるのか?



 

簡単にまとめると、

イメージ=夢の実現が当たり前になるということです。

 

誰かに話すことやイメージから行動に移すことを恥ずかしいと思ってできない人が多くいます。

ですが、この事例からもわかる通り、行動に移すことはマイナスなことなんてないんです!

 

ある芸能人の方がこうおっしゃっていました。

  「プラスのことを口で言うから、夢は叶うんだ。

   マイナスを加えると、それは吐いているだけ。」

実に素晴らしい言葉ですね。

 

口にすること、行動に移すことは恥ずかしいことではありません。

思い立ったらすぐ行動。自分の夢に素直になりましょう。

 

 

夢を語る、叶える手段


そんなこと言われても、いきなり人の前で話すのは確かに難しいですよね。

そんな人にとっておきの方法があります。

 


 ①SNSに投稿

 ②ブログで語る

 ③夢を語れるコミュニティーに入る

 ④紙に書いてみる(そして掲げる)


 

これらの方法がで自分の夢や目標を発信することは、とても効果的です。

それぞれのメリットをご説明します。

 

SNS


・文章で残すことができる

・時系列で振り返りができる

・応援してくれる人が見つかる

 

ブログ


・応援してくれる人が見つかる

・共感してくれる人が読者に

・夢の実現により近づける(本気度が自分に出てくる)

 

コミュニティー


・最高の仲間に出会える

・夢の実現により近づける(互いに励まし合えるため)

・1人じゃないから怖くない

 

紙に書く


・掲げることで常に意識できる

・毎朝口に出すことを心掛けられる(夢実現率UP)

 

個人的にはコミュニティーに入ること、またはそれに準じたイベントに参加することをおススメします!

 

 

まとめ


大切なことは、口や紙、ネットに夢を出すこと。そうすれば、寄ってくる人も変わりますし、自分の夢への本気度も変わってきます。

ためらうこともあるでしょう。

しかし、そこで一歩踏み出すことができれば、夢の実現は近いですよ。

楽しく、夢を叶えて幸せに生きましょう!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ライター情報】

金沢学院大学4年。経営情報学部に所属。

学生団体、長期実践型インターン、海外渡航等を経験。

趣味:旅、農業、野球、読書、ランニング、皆さんの笑顔と幸せを創造すること!

TASUKAKEでは主にキャリア系の記事を投稿していきます!!

また、個人でもブログを運営しています。https://o-yoshiki.com/

その他、コピーライティングや小説執筆・壁紙制作に楽しく挑戦中!https://note.mu/yoshi_o

ライターやコピーライティングのご依頼がございましたらお待ちしております。

Twitter:https://twitter.com/yoshiki7318

Facebook:https://www.facebook.com/yoshiki.oga.5

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「応援する」ボタンを押して、
大学生は夢を見ないと勿体ない!大きな夢を叶える意外に簡単な行動とは?を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!