「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

学生ライターのメリット

ライターの集い (メディア)

6か月前

  • 4
  • ページビュー数
    228

みなさんこんにちは。

TASUKAKE「ライターの集い」に所属の

名古屋大学教育学部2年の水元陸大(みずもと りだい)です。

 

僕は普段、名古屋大学生ブロガー(略して名大生ブロガー)と自称して

読んだ人がすこしでもいいなと思ったり、価値があるなと思ったりしてもらえるブログ記事を作成してます。自分が最も力を入れて作成しているのが、名古屋大学で活躍してる名大生にインタビューをして作成する、インタビュー記事です。

今回は、TASUKAKEライターであり学生である僕、水元陸大がライターを通して気づいた

学生ライターとして活動することのメリットをお話ししていきたいと思います!

 

インプット・アウトプットが増え、優秀な学生になる!

ライターとして文章を「書く」というのは、ただ文章を書くだけではないです。

「読みやすい文章」「面白い文章」を書くのがライターです。

本やネットを読みあさり、他の文章から学びます。

つまり、インプット量が圧倒的に増えます。

また、当然インプットしたことを記事にするので、アウトプットの場にもなっています。

アウトプットの質を上げるためにも、インプットも再び行います。

普段はなかなかないであろうアウトプットの場が増えるので、周りの学生よりも知識量や表現力が向上すること間違いなしです!

 

レポートが余裕になり、QOLが上がる!

ライターは、自分の思いや考え、知識を言葉にします。

すると、「どんなことを書けばいいか」・「どうしたら早く記事を書けるか」のように、「文章を書くこと」について色々と分かってきます。そうなるとどうなるか。

めんどくさい学校のレポート課題が、「あっという間」に終わります。

レポートがすぐに終わると時間が生まれます。

時間の節約によって生まれた時間で本を読んだり、旅しに出かけたり、好きな人に会ったり……。

他のやりたいことに時間を充てることができます。

自分のやりたいことをできる時間が増えるので、QOL爆上がりすること間違いなしです!

 

専門知識はいらないので、誰でもできる!

ライターの仕事は「記事を書くこと」です。

つまり、この記事を読んでいる人なら誰でもライターをやることができます。

なぜなら「この記事を読むだけの読解力があり」、「読むためのデバイス(スマホやPCんなど)がある」からです。

もちろんライターとしての専門知識は、あるに超したことはありません。

でも例えば、「プログラミング」や「外国語の勉強」に比べたら、、余裕そうじゃないですか?

もっと言えば、知識を学びながら記事を書けます。

誰でもできるというのは、僕は大きなメリットだと思っています!

 

まとめ

学生としてライターをやるということには

以下の3つのメリットがありました。


  • インプット・アウトプットの増加

  • レポートが早く終わり、自由な時間が生まれる

  • 誰でもできる


 

これからも、僕はライターとして活動します!

ぜひライターの仲間が増えたら嬉しいと思っているので、ぜひ一緒に

ライターとしての活動を始めてみませんか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

「応援する」ボタンを押して、
学生ライターのメリットを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!