「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

新曲 ストーリー

島根県立大学よさこい橙蘭 (イベント)

3か月前

  • 30
  • ページビュー数
    363

みなさんこんにちは!

今日は、新曲「咲夜」のストーリーや、曲名の意味などを書いていきたいと思います。

 

テーマ:「会いたくても会えない愛する人へ」

曲名:「咲夜」
曲名である「咲夜」は、朔夜という言葉をもじって作りました。
朔夜とは月が太陽と同じ方向にある瞬間のことで、いわゆる新月の状態のことです。この時、地球から月を見ようとしても、太陽の光は月の裏側にあたっているだけなので見ることができません。
また、朔夜は日本神話に出てくるコノハナサクヤヒメという女神が由来で、木の花が咲くように美しい女性という意味もあります。
これらの月の状態である「朔夜」と、花が「咲く」というふたつの言葉を掛けて作り、今年の新曲の曲名となりました。

 

ストーリー:
(1部)
静かな夜、月の光に照らされて蘭は夜空に向かって華を開いた。そして視線の先に浮かぶ月に心惹かれる。名前も知らない、何も知らないが、月日が経つにつれて想いはますます強く大きく膨らんでいく。
ある夜、蘭は月を想いながら夢の中へ。
蘭と月は手を取り合いながら華麗に舞う。この幸せな時間が永遠に続けばとそう願っていた。あれが夢だと分かっていれば目覚めなかったのに、、、

(2部)
目がさめて上を見上げるとそこに月の姿はなく、分厚い雨雲が夜空を覆っていた。雨にうたれながら蘭はひとりうずくまる。月が見えなくなって蘭は初めて気付く。自分には想いを伝える声もなく、相手と繋ぐ手でさえこの体にはない。それでもこの雲が晴れたならこの気持ちを伝えられるかも、、、そういった想いが心を動かす。あの時みたいにもう一度信じていたい。例えこの雲が晴れなかったとしても、ただ一心にあなたを想おう。

(3部)
恋に焦がれ、不安や悲しみを一度に抱えた。
けれど、この感情は誰かを想う力に変えられることを知った。不思議と雨は上がり、いつもの月が夜空に浮かんでいた。蘭は声にならない言葉を伝えるために踊りで想いを伝える。あの日のように月と共に踊れることを夢見ながら。今宵も想いを踊りに込めて月明かりの下で舞い踊る。
「あなたの視線のその先で私は綺麗に咲いていますか」

 

以上、新曲のテーマ・ストーリーでした!

これを多くの人に知ってもらって、より橙蘭の新曲を楽しんでもらえれば幸いです!

これからも応援よろしくお願いします😊

 

写真は、新曲を作った10代の8人です!

関連タグ

「応援する」ボタンを押して、
新曲 ストーリーを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!