「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

新聞ばっぐに出会った大学生

news paper’s (地域活性)

11か月前

  • 2
  • ページビュー数
    97

こんにちは!news paper’sのO.Kです^^

 

今回は、news paper’sの物語を少しだけ語りたいと思います!



私たちnews paper’sは、新聞ばっぐをツールに活動している学生団体です。

 

「新聞ばっぐってなあに?」と思う方もいらっしゃるはず……

新聞ばっぐは、新聞紙とでんぷんノリだけでできた環境に優しいばっぐです!

 

ある日、高知県在住のデザイナーの方が、高知県の四万十川沿いの木の枝にレジ袋が引っかかっているのを発見しました。

四万十川は、台風や大雨で水位が上がってしまうと、木の枝に引っかかったレジ袋やごみはそのまま川に流れていってしまいます。

 

このままでは、せっかくきれいな四万十川が汚れてしまいますよね?

 

そこで、

(何とかしたいなぁ…)と思ったデザイナーの方は、あることを思いつきました。

 

「新聞紙なら水に溶けるから、新聞紙でばっぐを作ろう!」

そのアイデアをもとに生まれたのが、新聞ばっぐです。

 

 

では、news paper’sとは何をしているのか?

 

news paper’sは、2つの想いをもとに生まれた団体です。

 

①四万十で生まれた新聞ばっぐをたくさんの方に知っていただきたい!

②新聞ばっぐがもつ、人と人を繋ぐ力を活かしたい!

 

この2つの想いを持った学生が集まり、活動を開始し、平成30年度で4年目を迎えました。

 

……と、前置きが長くなってしまったのですが、具体的にどのようなことをしているのか、紹介します。

 

news paper’sは、「新聞ばっぐで絆づくり」をテーマに活動しています。



 

新聞ばっぐで絆づくりって何?と思う方も、いらっしゃいますよね?解説します(^ ^)

 

学生が地域で、新聞ばっぐの作り方を教える新聞ばっぐ教室を開催します。そこに、地域の方が集まります。集まった地域の方同士で会話をしたり、教え合う中で、絆ができていきます。その絆が地域の宝物になっていく……。

 

ということです!

 



 

私たち学生は毎日その地域で新聞ばっぐ教室を開催できるわけではありません。教室をきっかけに生まれた絆をもとに、地域の方同士で集まり、ともに楽しみながら絆を深めていく……。

そんな光景を見たくて、絆づくりを開始したところ、大きな成果を出すことができました^^

地域の方から、

「今日は〇〇ちゃん(地域の方)と、〇〇ちゃん(地域の方)と一緒に新聞ばっぐを作っているよ~」

といった連絡がきた時、どれほど嬉しかったことか…。

当時代表だった私は、(夢が叶った!!!)と、泣いて喜びました。



 

このように、新聞ばっぐをツールに地域の絆づくりに取り組んでいるのが、私たちnews paper’sです!

 

他にもたくさん活動をしているので、気になる方はSNSで検索してみてください^^

きっと、ワクワクする活動がたくさん載っています!

 

「シェアする」ボタンを押して、
新聞ばっぐに出会った大学生を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!