「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

日本じゃない。世界を変える。そんな団体。(掲載してくれる団体募集中)

NextPicker (メディア)

2か月前

  • 19
  • ページビュー数
    5

「なんか、でっけーことやりてえ!」



「ぜってえー、俺が成し遂げたる!!!」



…と、いきりたつのはまだ早い…。



たった1人で、たった1団体で、できることはたかが知れてる。




自分を支えてくれる人たちを裏切ってしまった時、初めて僕はそれを知った。




 それはたった数ヶ月の出来事。



ある日、僕は起業をしようと決意した。
アルバイト情報サイトを作って、仲介金もらって、お金儲けをしよう!
そんな志も何もない単純な考えでスタート。


他人と一緒にやるのが嫌だったので、一人で何もかもやろうとしていた。

営業からマーケティングまで全てを一人で抱え込み、知り合いのつてを辿った企業訪問の日々。
数ヶ月間続けてみても、企業からは「検討します!」と明るく言われるだけ…。


うまくいかないことを何かのせいにしないとやってられず…、
ストレスを親にぶつけ、周りにぶつけ、殺伐とした人間関係がいつの間にかできあがっていく…。


自分の力を過信し過ぎていたと気づいた時にはすでに遅かった。


ビジネスという世界…。
足を踏み入れてみたら、異常なほど金にとらわれるようになった…。


焦って、焦って、焦って。
勝手に1人で焦って、絶望して…。


もっと自分という存在は、何かをできるつもりでいた。



自分に実力がなかったことは確かに事実。
でも、それ以上の何かが僕には足りてなかった。



結局、契約をほとんど取れず、売上を一銭も出さないまま頓挫。
起業はもちろん、あえなく失敗。




この時初めて、自分の無力さを実感した。




オリンピックで金メダルを取った選手とか、何か大きなことを成し遂げる人の多くは決まってこう言う。


「周りの支えがあったからこそ、ここまで来れた。」



うわ…、またそれかよ。つまんね…。


ありきたりだわ。



と、思っていた。



だが、そんなありふれた言葉の中に答えは隠されていたとやっと気づいた。



僕はただのナルシストだった。


1人で全てを変える。



そんな幻想にとらわれて、暴走していた。



僕は決定的に間違っていた。



…、1人じゃ何もできなかった。




 未来を変えたい想い。



それだけでこの世界を動かすつもりでいた。


でも、そんなの無理だった…。
この世界には僕だけが生きているわけじゃない。


もっと大勢の人たちが、すぐそこで笑っていたり、怒っていたり、泣いていたり。



人間という世界は、人と人がいるからこそ成り立ってるし、おもしろいし、退屈なく生きてられる。




暴走した末に、辿り着いた答えがそれだった。



そう。


原点に戻ってきた。


誰かがそばにいてくれること。


仲間がそばに、友がそばに、家族がそばに。



誰かがそばにいることをまずは大切にしないと成し遂げたいものも成し遂げられない。


同じ想いを持った人同士が集まって、議論し合い、時には喧嘩して、煮詰まって。



そんなグツグツ煮る楽しみを僕は忘れていた。


みんながいるからこそできる。
そんな人間として楽しい営みの一部を、忘れていた。




みんなで作る世界。
僕はそれを見たいし、作りたいし、一緒に創ってみたい。



敵とか悪だとかを作らずに、みんなで協力して、みんなで笑いあって、楽しんで。



そんな場所が、ほしかった。



だから僕はこれを作った。


学生団体、サークル、部活動のための情報サイト「サーくる?」。



これは同じ想いを持つ者同士を繋げるためのサイト。



「あっ、俺たちと同じ活動してんじゃん!」


そんな団体同士が、繋がれればと思う。



「えっ、私、こういう活動してみたかったんだよね!」


そんな人が、想いを同じくする団体と繋がれればと思う。



そういう場所になれれば、僕は最高にうれしい。





どうも、はじめまして。


学生団体NextPickerです。(今は動画制作チームを作ろうとしています。)




部活動・サークル・学生団体のための情報サイト


「サーくる?」



「サーくる?」に登録してくれる団体さんはこちらから!!


団体を登録する(パソコン入力推奨)

「応援する」ボタンを押して、
日本じゃない。世界を変える。そんな団体。(掲載してくれる団体募集中)を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。