「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

活動レポート

最新記事公開!!

Loqui (キャリア/教育)

6か月前

  • 43
  • ページビュー数
    75


069限目「甲斐光輝」学


 
府内珈琲店長

~Story of Cooking~

1987年生まれ。30歳。大分県出身。地元の高校を卒業後、大好きな料理をするために調理師の専門学校に入学するも、4か月で中退。様々な仕事を転々としたのち、偶然の出会いがきっかけで現在の会社に入社し、2店舗の店長を任されている。20歳で結婚し、現在は妻と三人の子供とともに自然豊かな田舎暮らしを楽しんでいる。

 

職を転々とした日々
ー現在の職に就くまでの経緯を教えていただけますか?


 高校は地元の工業高校に通ってました。本当は高校に通う気はあまりなかったんだけど、とりあえず工業系の高校に行っとけ!みたいな(笑)。卒業後は料理の仕事がしたいという思いがあったので、調理の専門学校に進学しました。進学から少し経つと、父親の仕事の都合もあって、専門学校に通い続けるか悩み始めました。そこで、専門学校の先生に、「この学校を出たら何かメリットがありますか。」と聞いたところ、調理師資格がもらえるとの答えをいただきました。だけど、調理師資格なくても料理できるし専門学校に行かなくても取れるじゃん、と思ったのですぐ辞めました(笑)。そのあとは、ちょっとニートしてアクセサリーショップで働き始めました。同時期にバーテンダーもやってて、朝11時から次の日の朝7時まで毎日働いていたのですが、20歳目前になり、体力的にもきついし、親も心配してるし、そろそろ潮時かなってことで辞めました。その後に警備員、うどん屋さん、蕎麦屋さんと仕事を転々としていたのですが、気に入った仕事が見つからず悶々としていました。そんななかで、偶然イタリアントマトの店長と知り合い、その伝手で、府内珈琲がオープンしたタイミングで店長になりました。


 

続きはloqui.jpへ

関連タグ

「応援する」ボタンを押して、
最新記事公開!!を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!