「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

活動レポート

湘南遠足2018

東大みかん愛好会 (食/農業)

6か月前

  • 23
  • ページビュー数
    17

2月12日に湘南遠足に行ってきました!

今回の湘南遠足では、みかんパンの製造元である進和学園さんと小田原の農家さんである守屋佑一さんにお話を伺ってきました🍊❗️

進和学園さんでは、みかん愛好会員御用達のみかんの酸味と甘みのバランスが最高のみかん餡が入ったみかんパンの製造から、進和学園さん全体についてのお話や施設見学をさせていただきました😆
進和学園さんは、生活介護や就労支援など様々な活動をしている社会福祉法人で、なんと今年で60年目を迎えます🎉🎉
みかんパン工場などの食品加工の見学はもちろんのこと、進和学園さんが展開するホンダ車部品組立や陶芸場などの様々な施設見学もさせていただきました👀(キラキラ)職員の方と障害がある従業員の方が、手を取り合いながら働く姿に社会のあるべきすがたや、様々な人が共存して生きていくためにはどうしていくべきなのかなど勉強にもなる見学ツアーでした☺️☺️
手土産には、なんとっっっ!ブラックみかんパン、湘南みかんドーナツ、湘南ゴールドジャム、みかんジュースとたくさん美味しいみかん製品をいただいてきました🍊😭🍊本当にありがとうございました!!

つづいて、守屋佑一さんの農園にて湘南ゴールドの収穫と剪定作業をしてきました🍊❗️
湘南ゴールドは非常に香りがよく、収穫し、剥いただけで爽やかな香りが広がり幸福感をもたらしてくれました🍊(キラキラ)味も酸味とほんのりの甘みがとても美味しく、是非色んな方に食べてもらいたい素敵なみかんの1つです🍊
次に行った剪定とは、果樹・茶・庭木などの生木や結実を均一にし、樹形を整えるため、枝の一部を切り取る作業(広辞苑参照)のことで、やり方などは農家さんや地域などによって様々展開してるようです😳今回教えていただいた守屋さんメソッドでいうと、木全体がうさぎの顔をイメージするようなこと、収穫の苦労を考え上に伸ばしすぎないこと、人が木に登って収穫する場を確保すること、日陰側を切るようにすることなど、様々なコツを教えていただいてきました✏️実際に剪定にチャレンジしてきましたが、この木の場合はどうなんだろう…💭と難しさを感じつつも、やっぱりみかん奥が深くて素敵だと感慨深い気持ちになりました🍊❗️
最後には守屋さんの働く森永牛乳小田原販売株式会社 兼 株式会社UMEMARU Inc.におじゃまさせていただき、湘南ゴールドエナジー(湘南ゴールドの果汁を使用したエナジードリンク)をはじめとする守谷さんの事業展開についてお話を伺ってきました👂みかん経営や6次産業化、地域ブランドの創成などについてのお話を伺い、消費者目線にたつことの重要性や、プロモーションすることの難しさや面白さについて学ぶ良い機会になりました✏️みかんの消費量を上げることを理念とするみかん愛好会にとって、人々の興味・関心をひきつけることは肝心なことなので、今回守屋さんのお話は今後の活動に活かしていきたいものばかりでした😆🍊

Yahoo!ニュースに今回の遠足を取り上げてもらったので、是非チェックしてみてください↓🍊
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180213-00000073-minkei-l14

最後となりましたが、今回ご協力いただきました
社会福祉法人 進和学園 御中
http://www.shinwa-gakuen.or.jp/
株式会社UMEMARU Inc. 守屋佑一様
https://www.odawarahanbai.com/
ありがとうございました。

「応援する」ボタンを押して、
湘南遠足2018を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!