「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

皆さんは知っていますか?東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー

学生団体おりがみ (オールジャンル)

1年前

  • 21
  • ページビュー数
    204

こんにちは!
学生団体おりがみのきむです!

先日、ついに衆議院が解散されましたね!
ニュースでは、毎日のように騒がしいですが果たして結果はどうなるのでしょうか。私、選挙権を持って初の衆議院選挙なので、少しばかりワクワクしております!

そんな総選挙関連のニュースばかりがテレビで報道されている中、偶然にも僕は、オリンピック関連のニュースを見ました。というか、小池百合子都知事に衆院選出馬の可能性はあるのかというニュースに、ちらっと映っていただけで、別にそのこと自体について報道されていたわけではなかったのですが、、、

(引用元:小池氏が初の九州入り 鹿児島で五輪イベント 原発争点化を強調 - 西日本新聞

選挙関連の取材を受ける小池都知事の後ろにちらっと見えるのは…

それは何かというと、、、
東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー
です!
(引用元:「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーフェスティバル みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!」|東京都

旗を振る小池都知事、皆さん楽しそうですね。

フラッグツアーとは、その名の通り、オリパラのフラッグが日本全国をツアーし、全国各地で、フラッグの展示や、フラッグの歓迎イベントを開催するというものです!
(引用元:リオ五輪:4年後へ決意新た…閉会式、五輪旗引き継ぎ - 毎日新聞

リオ五輪閉会式で小池都知事が五輪旗を受け取る姿、懐かしい!

オリパラのフラッグとは、2016年のリオデジャネイロ五輪の閉会式で、小池百合子都知事が次回のオリパラ開催地、東京の首長として、受け取ったものです。
実は、これが、今までで東京都内の62市区町村を回ってきました。
それが、今度は日本全国に回っていきますよーというイベントなのです!

オリパラのフラッグが、自分のすぐそばまで来ると考えると、とてもすごいことですよね!!

このフラッグツアーは、昨年の11月に福島県ではじまって、全国を回っているようです。
今後の予定としては、10月29日までが鹿児島県で、10月26日からは山形県へ行くようですよ!
それにしても、開催地の東京で回っていたフラッグが、3.11震災被災地の福島から全国へ広がっていくのは、とても素敵ですね。

オリパラのフラッグを生で見ることができる貴重な機会ですので、皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ところで、突然ですが、みなさん、東京オリンピック・パラリンピックの競技が開催される場所は、どこか知っていますか?

選手村や新国立競技場も含め、実は、そのほとんどが東京都に存在するのです!
これは、観客や選手にとって、移動が少なくて済むので、大変便利である反面、オリパラ競技が開催されない都道府県が多く、日本全国が盛り上がるとは限らないということですね!
(引用元:競技会場マップ|大会情報|2020年大会開催準備|東京都オリンピック・パラリンピック準備局

東京に会場が集中しています!!

確かに、オリパラ種目が開催されない都道府県では、オリパラと関係ないと思ってしまいがちですよね、、、
しかし、オリンピック・パラリンピックは、様々な視点から、様々な人がかかわることができるイベントなのです!

例えば、このオリンピック・パラリンピックフラッグツアーで考えてみましょう!
このフラッグツアーがみなさんの地元に来た時、皆さんは何をしたいと思いますか?

私は、フラッグとともに、その都道府県の食材や特産品を回して、2つの都道府県の郷土料理のようなものをつくっていきたいと思いました!
例えば、10月に回っていた都道府県の、鹿児島県と山形県では、黒豚とお米を組み合わせて、豚丼!!
のような感じで、フラッグツアーとともに食のフェスティバルにもなりそうですよね!
このように、各地の特産品を組み合わせて、料理を作っていけば、食という側面から興味を持つ人も多くなり、地域同士でつながりができるのではないかと思います!

こんな感じで、自分が参加してみたいようなフラッグツアーを考えてみると、それだけでもワクワクして、面白いかもしれません!

皆さんも是非、「自己流オリンピック・パラリンピックフラッグツアー」を考えてみてください!

〈参考資料〉

東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー

「応援する」ボタンを押して、
皆さんは知っていますか?東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!