「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

私がCLOVERに入った理由

CLOVER〜難民と共に歩むユース団体〜 (国際交流)

5か月前

  • 3
  • ページビュー数
    139



こんにちは!
今日は、私がCLOVERに入会した理由について、少しお話したいと思います。

お世辞にも積極的ではなく、それどころかどんなに美味しそうなチャンスも逃してしまいがちな私。もともと内戦や難民の問題についても個人的には興味を持っていましたが、自分ひとりでどのようなアクションを起こしたら良いのか分からずじまいで結局何もできない、という大変よろしくない状況でした。
大学に入学してからも、これと言ってサークルでやりたいこともなく、ただただ誘われた新歓に参加する、というようなとても受動的な学生でした。
しかし、友達の見たいサークルが参加していた新歓祭に付いていったことがきっかけで、CLOVERに出会ったのです。

新歓祭で出会ったCLOVERの先輩はとても親切で、そして分かりやすいスライドで丁寧にその活動内容を解説してくださいました。
CLOVERでは入国管理センターの被収容者さんへの面会活動や各種支援活動を通して、とても身近なところから難民問題へのアプローチをすることができるのが魅力です。また、自分たちの手で作り上げる様々なイベントによって、周囲への啓発だけでなく自身にとっても大きな意味を持つという点も、CLOVERの活動に引き付けられたポイントでした。

私は現在、自分の手でできることから、そして自分たちにしかできないことをはじめてみよう、と思いでCLOVERの活動に参加しています。

これまでお話してきた内容は一例ですが、難民問題に興味がある方もそうでない方も、きっとやりがいのある活動ができるサークルですので、未来の筑波大生に届けばいいなと思います!

「応援する」ボタンを押して、
私がCLOVERに入った理由を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!