「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

私にとってのカンボジア派遣

国際協力団体IROHA (ボランティア)

3か月前

  • 1
  • ページビュー数
    46



こんにちは!

2回生の駒井まゆです!

今日は2月11日です!気がつけば、カンボジア派遣まで1ヶ月をきっていました。その来月から行くカンボジア派遣は、わたしにとって2回目の派遣であり、おそらく私がIROHAとして行く最後のカンボジア派遣になると思います🇰🇭

そこで今回は、カンボジア派遣について少し書いてみようと思います!

まず、私が初めて派遣に行ったのは、去年の3月、ちょうど今から1年ほど前です。そのときは、本当に初めてのことばかりで、私にとって全てが新鮮なことでした😳


テレビでしか見たことのなかったカンボジアに初めて訪れ、思っていたよりも発展していた都市部にすごく驚いたこと、

学校に行くことができず、働いている子どもたちを見て、悲しい気持ちになったこと、

都市部と農村部の格差の違いを肌で感じたこと、

そういう状況を少しでもよくするためにはどうすればいいかと考えるようになったこと、

ポルポト政権時代の悲しい出来事をたくさん知ったこと、










また、初めてIROHAスクールを訪れ、キラキラの笑顔で毎日私たちを迎えてくれるIROHAスクールの生徒たちが可愛くて仕方なくて、大好きになったこと、

カンボジア人の温かさをたくさん知ったこと、

 

 

などなど、、、

挙げ出したらきりはないです🙌

2週間という短い期間でしたが、おそらく私の人生の中で1番発見が多く、たくさんのことを感じることができた時間だったなと思います。本当にとても濃い時間を過ごすことができました😌

1回目の派遣でももちろんたくさんのことを得ることができましたが、今回の派遣は、初めてではなく、2回目の派遣になります。今回は「カンボジアについて」「IROHAスクールについて」などをただ知るために行くのではありません。2回目だからこそ感じることがある派遣にしたいです!!

だから「1日1日を大切に」して、自分から新たな発見を求め、積極的に行動して行きたいと思っています。そして、今後の活動に活かすことができる最高のカンボジア派遣にしたいです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

「シェアする」ボタンを押して、
私にとってのカンボジア派遣を応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!