「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

第二回旅記事:台湾ひとり旅でヒッチハイクしてみた

学生団体スナフキン (旅行)

4か月前

  • 40
  • ページビュー数
    144

こんにちは、学生団体スナフキン3年の大熊です。

ぼくは去年の3月に行った台湾旅行について書こうと思います。


まず、飛行機で台北に到着しましたが、何も計画していなかったので1日目はとりあえず、台北の夜市や商店街をぶらぶらしました。

次の日からは台北から南に台湾を縦断したいなと思い、南にある高雄を目指すことにしました。どうせならヒッチハイクした方が台湾の人と交流できて楽しそうだなと思い、台中方面への道路を見つけ、ヒッチハイクを始めました。
↓こんな感じでスケッチブックに書いてやってみることにしました。

IMG_5225

ヒッチハイクを始めてから1時間ほどで3人乗っている一台の車に乗せてもらうことになりました。乗せてくれた人たちはとてもフレンドリーでその人たちの家族も含めてごはんを一緒に食べたあと、家に泊めてくれることになりました。

次の日には、一緒にサイクリングや温泉に行き、とても楽しい時間を過ごしました。しかし、台湾の料理がとても苦手だったので、食べ物はかなり苦戦しました。ごちそうしてもらっているのに、残すわけにもいかないので、「Good!」と言いながら食べつくしました。彼らはとても優しいので、たくさんの料理がゲストのぼくの前に出されていたのでほんとうに大変でした…


IMG_52281

ぼくを苦しめた謎の食べ物たち…




そんなこんなで彼らと2日間過ごした後、台中に送ってもらいました。
台中はお店が多く、商店街がにぎわっているため、かなり快適に過ごすことが出来ました。


IMG_5265

台中の街並み




その次の日から再びヒッチハイクを始めました。しかし、このときは車が止まってくれるものの、行先が違う等で乗せてくれる人が見つからず、2時間近くスケッチブックを掲げていました。

その状況を見ていた近くのお店で働いていた女の子が、台南行きのバスチケットと食糧を恵んでくれました。優しすぎる…

そして、とうとう台南にたどり着きました。台南は駅の周辺に観光スポットが多く、何か所か観光地をめぐりました。

IMG_5283 IMG_5275

その日の晩に、最初に乗せてくれた人から、「友人が高雄を案内したいと言っている」と電話があり、次の日にその友人に高雄を案内してもらうことになりました。
高雄は、他の都市よりも南にあるので3月だけどけっこう暑く、雰囲気も他の場所とは少し違うなという印象を受けました。

観光地を彼とともに巡った後、小籠包を一緒に食べました。小籠包は衝撃的においしかったです。


IMG_5317

龍虎塔




その後、台東に行ったぼくは胃腸炎になってしまい、絶望とともに日本に緊急帰国することになりました笑

大変なこともありましたが、初めての海外一人旅はいろいろな経験をすることが出来てとても楽しかったです。また今年台湾に行きたいと思っています。皆さんもぜひ台湾に行ってみてください!

「応援する」ボタンを押して、
第二回旅記事:台湾ひとり旅でヒッチハイクしてみたを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。