「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

第4回学生団体総選挙に参加します!

meSANGA プロジェクト (ボランティア)

5か月前

  • 2
  • ページビュー数
    94

どうも初めまして!meSANGA プロジェクト代表の東風平(読み方はこちひら)といいます!


第4回学生団体総選挙に応募するにあたりニュース記事を書けと、お達しがありました。

ニュース記事って何?

っていうか、渡されたテンプレはどう考えても文章でうまくまとめるのは無理っぽいので全部箇条書きにしますね。運営の方々、あとで文句言わないでくださいね(笑)!

  • 団体名:meSANGA プロジェクト(ミサンガプロジェクト)

  • フリーペーパー:ありません!(作るべきでしょうか?)

  • 活動理念:ネパールに行く一人一人が感じたストーリーが周りに伝播し、ネパールでの小さな幸せを秋田、そして日本に大きく拡げていくことです!

  • 活動事例:過去2回(2016年8月、2017年8月)とネパールにボランティアツアーを敢行しました!日本でも去年9月10月とチャリティーイベントを開催しています!今年も6月に開催予定です!チャリティーイベントと言っても、単なる募金活動ではなく、ネパールでお世話になったNGO団体が製作したハンディクラフトなどを販売しつつ、現地での活動の写真やポスターなども活用してよりネパールを知ってもらおう!という趣旨で活動しています。

  • 団体の夢、今後の取り組み:ボランティアツアーの頻度、規模を拡大してきたいです!いずれ秋田、そして日本で『ネパール』という共通の単語によって普段交わることのない人たちの間で交流の場が拡がっていったら素敵だなと思います。

  • 団体HP:https://mesangaproject.amebaownd.com

  • 団体FB:https://www.facebook.com/mesanga.project/

  • 活動都道府県:秋田県

  • 団体人数:12名

  • セミナー参加:できません(行きたかったけどごめんなさい!)


私はネパールに長年住んでいました。私がネパールで見たものは世界最貧国であるが故の貧しさでも、混沌とした生活でもありません。見返りをもとめない優しさ、お返しを期待しない助け合い、小さな幸せを広げる笑顔。そういう素敵な空間が日常でした。

帰国してきた当初、ネパールという単語に反応するのはおもしろさ半分に絡んでくる人たちだけ。ですが今はネパールのボランティアツアーを企画しているというだけで人から声がかかったり、思いもよらぬところで繋がりが増えたりします。『ネパール』という言葉を中心に日本の至る所で交流の場が拡がっていってほしいと期待するばかりです。きっとそういう場には、ネパールの人たちのような心温まる人間関係、心休まる空間が投影されていることでしょう。meSANGA プロジェクトが秋田の地において『ネパール』を発信していく団体として活躍していけるようこれから頑張って行きます!

応援よろしくお願いします!

コタン村はYouMe(夢)スクールにて。私たちのお粗末な滑り台にも大はしゃぎ

「応援する」ボタンを押して、
第4回学生団体総選挙に参加します!を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!