「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

PR・告知

第4回学生団体総選挙エントリー

石垣島をもっと元気にするプロジェクト (地域活性)

3か月前

  • 0
  • ページビュー数
    45

□団体名(正式名称)
石垣島をもっと元気にするプロジェクト

□団体名(フリガナ)
イシガキジマヲモットゲンキニスルプロジェクト

□フリーペーパーは制作していますか?
していない

□活動理念
私たちは、石垣島周辺のサンゴ礁保全を目的に活動しています。石垣島を含む八重山諸島は世界有数のサンゴの生息地です。そのなかでも石垣島付近の海には多くのサンゴが生息しています。しかし、近年ではサンゴの白化・死滅が深刻な問題となっています。この問題を解決するために、私たちは現地調査やサンゴ礁保全のためのイベントの開催、石垣島のサンゴ礁保全団体や小学校、行政関係者、石垣市観光協会、農業関係者など多くの方々の支えのもと積極的に活動に取り組んでいます。

□具体的な活動事例
環境教育
 「これからの石垣島を担う中学生に、サンゴ礁保全及びそれらに対する問題を楽しみながら考えてもらう」を目的とし、石垣島の崎枝中学校の全学年に行いました。まずサンゴ礁と赤土に関する講義をクイズを交えながら行いました。その後、タッパーや割り箸など身近な道具を用いて、赤土流出を再現する実験を行い、その防止策を考えてもらいました。全体を通して赤土流出問題について知ってもらうことができ、サンゴ礁保全への興味関心を高めてもらえました。

種まきイベントの実施
 本年度で4度目となる、ひまわりの種まきイベント「サンゴを守ろうひまわり大作戦〜第4弾〜」を、サンゴのまつりの中で開催しました。目的を「農家の頑張りを改めて知り、サンゴ礁保全に対する意識を表面化する」として緑肥に関する紙芝居、サンゴにまつわるクイズ、そして実際に緑肥を体験する種まきを行いました。地域内外の約40名を動員しました。参加した方の中には中学校で行った環境教育を受けてイベントに参加した学生もいます。NPO法人石西礁湖サンゴ礁基金と崎枝公民館との共催という形で、これまでよりも深くイベントに携わることができ、PJ全体としても成長できました。

□団体としての夢・今後取り組んでいこうとしていること
環境教育やイベント等、地域と協働して進めていく活動に加え、関東が活動の拠点であることを活かし、石垣島の魅力・現状を関東圏の人々にも周知させたいと考えています。

□団体HP
http://ishigaki-project.jp/
□団体Facebookページ
https://www.facebook.com/ishigaki3.gakupro5/?ref=bookmarks

□活動都道府県
埼玉県、沖縄県(石垣島)
□団体人数
7人
□団体からブラッシュアップセミナー
に参加しますか?(複数回答可)
しない

「応援する」ボタンを押して、
第4回学生団体総選挙エントリーを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!