「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

第4回学生団体総選挙エントリー

BTO(Bridge To the Ocean) (イベント)

1か月前

  • 1
  • ページビュー数
    39

第一回SEED開催後の1枚
『エントリーテンプレート』
□団体名 BTO(Bridge To the Ocean)

□団体名 ビート

□フリーペーパーは制作していますか?
いいえ

□活動理念
海の魅力を伝えることを主軸とする。
専門分野と一般社会の双方向の架け橋となる、サイエンスコミュニケーションに貢献&実施するものである。この活動を通し、海に興味のなかった人にもその興味を届けるにはどうすれば良いのか、人に伝えること・伝わることとはどういうことなのかを研究することが目的である。

□具体的な活動事例
SEED(Science Entertainment for Encouraging Discussions)というプレゼンコンペの企画・運営・プレゼンターとしての登壇を実施。
宮崎大学構内の建物にて実施し、対象のメインを学生として実施した。
来場者を審査員とし、プレゼンに興味を持てたかどうか、明日誰かに話してみたくなったかどうかを基準に投票して頂く。プレゼンに優劣をつける訳ではなく、どういったプレゼンにどういった感想や興味が付くのか、個性あふれるプレゼンを人の目から評価してもらうことは、人に伝えること・伝わることを研究する上で欠かせないデータ集めであると考える。

□団体としての夢・今後取り組んでいこうとしていること
今は大学構内に留まっているが、年内には大学構内を飛び出し、より多くの一般社会の人々というマスに対してのSEEDを開催すること。そして、人に伝えること・伝わることを実践を通し、学び考えること。

□団体HP まだ開設無し
□団体Facebookページ まだ開設無し
□活動都道府県 宮崎県
□団体人数 12名
□団体からブラッシュアップセミナーに参加しますか?
日程次第

「応援する」ボタンを押して、
第4回学生団体総選挙エントリーを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。