「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

経験者は語る

賢者屋キャストTOKYO (キャリア/教育)

6か月前

  • 0
  • ページビュー数
    26

こんにちは~

賢者屋キャストのおかです(^^)

突然ですが、私には目標があります。それは

”自分が大学を卒業する年に、家族を海外旅行に連れていくこと”

 

今回は「家族」についてお話したいと思います。

 

私は大学進学を機に上京しました。今は一人暮らしをしています。

去年までは親戚の家に居候していたので、ちゃんと一人になって完全に親元を離れて約半年ですが、分かったことが「家族の大切さ」です。

 

家族の居心地は良いけど別に毎日代わり映えしないし

朝起きなかったり、夜遅く帰ったりすると怒られるし

妹と毎日チャンネル争いするの疲れるし

はやく親元離れたいな、

 

なんて高校生のときまでは思っていました。

 

でも一人暮らしをしてその考えが変わりました。経験しないと分からないものです。

一人暮らしを始めてから、母親と頻繁に電話するようになりました。最初は用件があって電話するのですが、次第に近況報告になり、家族の愚痴大会が始まり、、気づいたら2時間くらい電話してしまうことも。

父親は仕事上毎日家に帰るのが遅いし、妹は反抗期なので、母に話し相手がいないのはなんとなく分かっていた、

私が付き合ってあげるしかないな、と最初はどこか上から目線で思っていたのですが、最近気づいたのです、”お互い様だな”と。

 

家では割とおしゃべりで、その日の出来事を逐一母に話していた私は、

一人暮らしになってそのはけ口を失っていたのです。

 

それに気づいたときに、自分の中で家族がかなりの支えになっていたことを痛感しました。

家族の前ではふざけてばかりで、よく怒られて、ありがとうなんて思ったことない家族のことが、大好きだったことにこの歳で気づきました。

 

さらに、最近知り合った社会人の方に「社会人になっても親元を離れて生活すると仮定すると両親が死ぬまでにあと家族に何回会えるか数えたことある?」と言われました。

お盆、お正月、年に2回帰ると考えてもあと100回も会えないんですよ。

 

学生団体の代表になって、1週間以上の帰省が難しくなってしまったのですが、それなら分けて帰ろうと思うようになり、今年に入ってすでに4回帰りました。笑

実家に帰るのはそんなに安くはないので貯金がほぼないのは痛手ですが、家族との時間はお金にはかえられないと思います。

最近は今まで2人で出かけたこともなかった妹とよく買い物に行くようになったり、父とご飯食べながら仕事の話もしたりするようになりました。

 

今実家暮らしをしている方に伝えたいこと。

家族をちゃんと大切にしてほしい。

家に帰れば家族がいるという状況は今のあなたにとって当たり前なだけで、いつそれが当たり前でなくなるか分からないのです。人なんていつ死ぬか分からないのだから。

 

今親元を離れている方に伝えたいこと。

たまには実家に連絡してあげてほしい。

なんやかんやで親は子どものことを心配してくれています。元気な声を聞かせれば、家族だって頑張れます。(誰目線)

 

”自分が大学を卒業する年に、家族を海外旅行に連れていくこと”

国際交流の団体に入った私のお礼の方法はこれが一番良いなと考えました。

 

帰省しすぎて貯金ゼロの私ですが、目標を達成するために、コツコツ頑張りたいと思います。

応援よろしくお願いします笑

 

以上、おかでした~

 

 

 

 

 

 

 

「応援する」ボタンを押して、
経験者は語るを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!