「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

コラム・記事

自分らしく生きられてますか?

World Third Place (国際交流)

7か月前

  • 10
  • ページビュー数
    356



質問です...


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分らしく生きられてますか?

 

「周りがそうしてるから…」「変と思われたくないから…」と思って、自ら自分の行動制限させてませんか?

 

 

 

 

もし「自分らしく生きられてる、全力で自分のやりたい事をやってる」と思った人、

この記事を読まなくてもあなたは大丈夫です:)

 

けど、少しでも引っかかったあなた、

私もずっと悩んでました

なので、是非読んで見てください

 

 

 

 

 

 

私自身、家庭環境がとても厳しくて、

自分がやりたい事を制限されてきて

簡単な話、料理や洗濯などの家事をやろうとしても、

「そんな時間があるなら勉強しなさい」と言われ続けてきた

 

だから、いつも「~したい」、というより「~するべき、~しなきゃ」と

頭の中で考えて、動いて来ました

でも全然楽しくないんだよね笑

 

取り組んでいるときは、楽しくない事に気がつかないんだけど、

やり終わると、「あれ?私なんでやってたんだっけ?」「なんのためにこんなに努力しているんだろう」と思ってしまうことがよくありました

勉強とか、サークル活動とか

自分なりに精一杯やってるのに、なんか心の中の穴が塞がらない、

虚無感?のような物が残るんですね。。。笑

 

大学3年生の秋、ある方と出会い

自分は本当は何をしたいんだろう?自分とはどういう人間なのんだろう?と考え始めました(まだ答えは出て居ませんが、考えなかった時と比べたら今がめっちゃ楽しいです笑)

それをきっかけに、

色んな事に違和感を感じ始めました

 

今の就活制度って本当に学生のためになっているの?

なんで新卒ブランドなんて物があるの?

 

そこで分かった事が、私達は「当たり前」や「常識」とされている物に

ついつい捉われてしまい、「自分は何をしたいのか?」、

「自分とはどういう人間なのか」を見失ってしまう

 

だからまずは自分の中にある「当たり前」「常識」

を一度崩してみる事で、大事な事が見えてくると思う

 

その「固定概念」を崩せる第一歩として、

国際交流イベントを開催しています:)

 

色んな価値観や考え方に触れて、

自分の中の「当たり前」、崩してみませんか?

きっとそこから自分らしとは何かが見えてくるはずです♫

 

お待ちしております:)

https://www.facebook.com/worldthirdplace/?ref=br_rs

「応援する」ボタンを押して、
自分らしく生きられてますか?を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!