「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

自己紹介 No.3 馬汗アブドゥラ

秋祭実行委員会 (ボランティア)

2か月前

  • 151
  • ページビュー数
    1411

皆さんこんにちは!ミスター慶應SFC2018ファイナリストの馬汗アブドゥラです。

 

馬に汗と書いて「まーはん」と読みます。

 

今日は今まで応援してくれた人にも、初めましての人にも、もっと僕のことを知ってもらえるように自己紹介をしたいと思います。

 

僕は1999年11月22日に埼玉県に生まれました。今はファイナリスト最年少の18歳です。父親はアラブやトルコにルーツを持つパキスタン生まれで、母は世田谷育ちの日本人です。幼稚園までは親戚の多く住むイギリスやドイツに住んでいた経験があります。ニュージーランドの幼稚園に通ったあと、途中から日本に戻ってきました。それからも20ヶ国以上の国に行ったり、父の知り合いの外国人が日本に遊びにきたりと、日本に住みながらもインターナショナルな中で育ちました。

 

幼少期から絵を描いたりLEGOで何かを作ることが大好きでした。他にも車や飛行機そしてロケットなど、乗り物や宇宙への興味関心を持っていました。小学校ではトランペットを初めてたり、地域のロボットの大会に出るようになりました。高学年になると声変わりが始まり、「歌える曲が少ないなら作ろう」とコンピューターでの作曲を始めました。中学では野球部、坊主頭でした(笑)。そしてロケットが作りたい、と東京工業大学附属科学技術高等学校に進学しました。



高校ではサッカー部で3年間キーパーをやっていました。自慢ですけれど、元イタリア代表のスキラッチや元日本代表の三浦淳宏のシュートを止めたことがあります!また、ロボットの研究をやっていて、「完全に1つの動力のみで機械的に平面移動をさせる」という前例の無い機構を発明開発し、現在特許出願中です。さらに続けていた作曲に加えてデザインもするようになり、フリーで依頼を受けたりもしていました。

 

話したいことが多すぎて、長く変な文になってしまいましたが、18年間、色々なことをやってきました。ミスターコンに出たきっかけでもあるのですが、そんな僕を見てより多くの人が新しいことに挑戦しようと思ってくれたら嬉しいです。

 

将来は芸能界も含めて、影響力のある人になりたいと思っています。そして、誰もが好きなことを好きな形できるような社会を目指して自分の力を発揮していきたいです。その階段としてミスターコンの出場を決断しました。

 

周りのミスターとは全然違うタイプだとは思いますが、みんなから憧れられるような人を目指しているので、応援よろしくお願いします!

「応援する」ボタンを押して、
自己紹介 No.3 馬汗アブドゥラを応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!